オタクでいいじゃない

秋アニメなに見る? 30代「そこそこ」オタクがおすすめの2017年後半クールはマンガ原作で盛り上がるよー

2017/09/11

はーい! 読んでいただきありがとうございます!

アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

もう9月も始まり、気持ちは秋。そうそう、夏アニメ終了のおしらせから豊作続きの秋アニメにシフトする9月10月なのです。

お金をつぎ込むほどじゃないけど、アニメ好きな私が見る予定の秋クールの新作について勝手に妄想語りします。

スポンサーリンク

やっぱり海が好き!アラフォーがおすすめする2017年秋アニメはこちら!

タイトルは、大好きな高橋留美子先生のうる星やつらの浜茶屋のおやじのセリフを使わせていただきました。めちゃくちゃ好きなキャラで未だに「龍之介!」ってアニメのモノマネします。

今回はですね、20代からオタとしてオタク道を進んできた私が30代を半分過ぎたのにまだまだ「アニメおもしろい!」とワクワクできた2017年秋クール放送分について書いていきます。

数えたら8本+夏クールからの継続1本+ケーブルテレビ再放送3本=なななんと12本ありました。きゃーびっくりしないでー!

1 鬼灯の冷徹(ホオヅキノレイテツ) 第弐期

モーニング連載の地獄をテーマにした漫画がとうとうアニメ2期です!
実は、私つい先日まで知らずにいたらメルマガ読者の方に教えていただき「ひゃっほー!」と喜んで舞い踊りました。

第1期アニメは再放送まで見たし、できることならOVAもみたいほど!OP曲で地獄百景を歌うのですが、当時結婚していた私は必死にこの歌詞を覚えて歌っていたのを思い出しました。

鬼灯さまと白澤さまと、芥子さんが好きなのでウキウキしています。死ぬほどドエスな展開と、監督の小技の利いた隠し味に期待します。

※小技の利いた演出
第1期では、鏑木監督が前に手掛けた「となりの怪物くん(マーガレット刊)」のカップルがふいに出てきて、両方見ていた私はとても嬉しくなったものです。

2 血界戦線&BEYOND(ケッカイセンセンビヨンド) 第2期

アラフォー世代のアニオタ女子なら、かすってるよね?内藤泰弘先生のトライガンに続く、やっばりおもしろいわ!な異世界と現代をつなぐアニメの第2期がはじまりまっせ!

いつかやるだろうなーとは思ってたけど、意外と時間がかかったね。

前作でのED曲を担当したユニゾンスクエアガーデンが第2期ではOPを担当。よく考えたら、今夏アニメでオンエア中のボールルームへようこそ!でもOP曲を担当しているので、半年ずっとユニゾン曲聞いてるってすごいことだと思うんです。

しかも制作会社も違うし(プロダクションIGとボンズ)その壁を越えてでも使いたいバンドに成長したのが嬉しいですね。

で、アニメですが水樹奈々様が出るらしいので奈々様ラブとしては嬉しいです。ふふふ。

 

アクション描写が上手いボンズならではのど派手な演出も楽しみだし、前フリPVを見るだけでワクワクしてくる。キャラクターにクセがあるけど憎めない人ばかりなのも内藤先生ならではですよね。

1期で置いてった、ライブラの謎や世界崩壊の話がわかるのかな?

3 食戟のソーマ 餐の皿(ショクゲキノソーマ サンノサラ)

ジャンプで連載中の食戟のソーマの第3期が開始です!やっぱりやってくれましたねー!

 

食が題材なのに夜中に放映するのは、やたらと裸シーンが多いから・・・。食べる→おいしい→裸になる→ネタ!な流れはきっと健在になることでしょう。肌色率が高くてびっくりする。

ミスター味っこ世代(ちゃんと読んでないけど)の30代の私は、楽しんで見れそう。ジャンプの本誌以上におっぱい描写がきっついのが目にうるさいんだけどねー。男キャラが良い味出してカッコいいのと、食戟シーンに期待です。

4 おそ松さん 第2期

もーこれは文句なしのブームでしょう!

 

私も含めた全国のカラ松ガールたちがうっとりしながらテレビの前で待ってます。

最近、2.5次元(アニメを舞台化してイケメン役者がバンバン出るすごい世界)おそ松さんを見る機会があったので、以前にも増して楽しみです。

アニメ界の福田雄一こと藤田陽一監督の放送コードぎりぎりなアニメ演出が楽しみです。

※福田雄一監督
ドラマ勇者ヨシヒコ、33分探偵などを手掛ける放送コードギリギリ演出の監督さん。銀魂の実写版も担当

※放送コードギリギリアニメ
おそ松さん第1回放送は、ラブライブやうたプリ、コードギアス、セーラームーンの著作権がヤバすぎるアニメとコラボしすぎて、テレビの前のお嬢様たちが卒倒。DVDにも未収録の幻の回となったのです。

5 3月のライオン 2期

将棋ブームの火付けマンガ、羽海野チカ先生の3月のライオンが再開です。

前作の1期で告知があったため驚きは少ないものの、NHKで放送しているのにシャフトらしくエンドカードがある作りで毎週ワクワクでした。好きな漫画家さんばかりがエンドカード書いてたからなぁ・・・今回も楽しみです。

 

で、新作アニメではとうとう川本家の次女ひなちゃんの学校が舞台になるかと思います。いじめの話。

ここから3月のライオンはかなーりドロッとした内容に入っていくため、アニメでの見せ方に期待しています。

 

いじめに関して立ち向かっていく話は本当に考えさせられる話で、どの学校でも起こってること。モンスターペアレンツ(とは言ってないけど)についてものすごいリアルに描かれているので、毎週楽しみです。

ハチクロ世代のアニオタさん、マンガ好きとしてはOP曲がYUKIなのでそこでもう泣けてくるんじゃないでしょうか。あああ。

6 宝石の国

ずーっと、ずーっと気になっていた市川春子さん原作マンガ。どこかのアニメで宣伝PVを流していたんですよね、1年くらい前かな?その当時から気になっていたらとうとうアニメ化です!

登場人物が皆宝石の名前で、壊されてしまうシーンとかがティザー映像に入ってておおおーとなっています。

構成作家に大野敏哉さん(DIVE!ガッチャマンクラウズ、青エク京都編、つり球)め、シュッとした感じになるのかな~この方の手掛けるやつはほぼ見ているので楽しみ~。

7 アイドルマスターSide M

アイドルマスターの男子バージョンがとうとう・・・開幕です!

 

ゲームリリースからアニメまで道のりが長かったけど、とうとう!やったー!という感じ。私はアプリゲームをやっていないのでアニメ化をメチャクチャ待っていました。

名前の通り、アイドルを目指して頑張る男子、男性たちの話なんですが本家アイマスと違ってキャラクターたちは異業種からの転職でアイドルになるという設定がたまりません・・・!

アイマスシリーズは楽曲も素敵なので、オープニング曲とか楽しみですね。

6 干物妹!うまるちゃんR

1年越しの干物妹がコーラとポテチをもって帰ってくるよー! 外では清廉美人、家ではゲームに着ぐるみでお兄ちゃんが好きでゴロゴロして何もしないというギャップがひどいストーリー。

結局ブラコン妹の話だと割り切ってしまったらそこまでなんだけどね・・・

 

前作は、前に好きだった人の影響で見始めたので今回見るか悩んでいる作品。

 

アラフォーはケーブルテレビも、夏クールからの継続アニメだって見続ける!

1 ボールルームへようこそ!

2017年の夏は4作品しか見てなかった中で一番楽しみにしていたのが、この社交ダンスをテーマにしたボールルームへようこそ。

マガジンで連載しつつも、なかなか新刊が出ないため原作読むなら今だな・・・とニヤリ。

ハイキュー!でお馴染みのプロダクションIGが制作しているので、ダンスシーンに迫力があってこれを夜中にやってるのが信じられない!もっと幅広い年代の人に見てもらえば、社交ダンスやスポーツマンガの活性化になるのになーと切実に思っています。

 

落ち込んだ時に励ましてくれる言葉が非常に多くて、見るたびにグッときます。

最近響いた言葉は、主人公の多々良(たたら)が「なんで僕はもっと早く社交ダンスに出会わなかったんだ・・・!」と悔しがるシーンに今のブログや週末副業をしている自分を重ねてしまいました。

 

原作を読んでいないため、先が気になって録画したら翌朝すぐに視聴しています!

2 新機動戦記ガンダムウイング

J:COMのケーブルテレビに入会しているのですが、8月から5人組アイドルグループが主人公のガンダムアニメ!(ちがいます)

 

今年で20周年という記念イヤーに再放送してくれることになり、改めて第1回から見ることができて毎回ツッコムところが多すぎて久しぶりに「私ってアニオタね!」と再確認しています。

30代後半のアニメ好きの人はかすってるかも!なガンダムシリーズ。ダブルオーとかじゃなくて、ここなのです。

15歳という設定ながら、大型トレーラーやバイク、ガンダムまで乗りこなし綱渡りまで出来る少年たちのヤバさ加減はとどまることを知りません。

あぁ楽しい・・・

3 らんま1/2 熱闘編

ケーブルテレビで再放送が始まっているらんま。毎日19:30~オンエアをできる限り見ています。

フジテレビで放送していた当時、アニメイトで紙製のビデオケースを買って録画したビデオのツメを折り保存するほど好きだったアニメ。小学生の時に布製のペンケースを買ってもらったときは最高にうれしかったなー。

原作は全て実家にあるため、時系列が「あれ?」ってなることもしばしば。

 

名セリフも多くて久能センパイの「人呼んで、風林館高校の青い雷」は最高の肩書きだと思っています!

 

しめのひとこと

好きなアニメとあって、気付いたらだらりと書いていました。アニメ好きなアラフォー女性ウエルカムです!

 

まだまだ見たいのもあるけど私はこれがせいいっぱいです!いぬやしきも気になったけど、おあずけ!

2018年は弱虫ペダルの新シリーズが放送されるため、春までは生き延びられそうだ!

アニオタだけど、ジャニオタな私がちょっぴり寂しくて楽しく書いてる記事はこちら

関連記事→ アラフォーだってジャニオタ。TOKIOが好きだと言ってたらDASHに出たことある人と話ができちゃった(本当)

 

何度見ても泣けるアニメ。ハチクロの最終回はいつも泣いてしまいます。コンプリートボックスほすぃ。

 

スポンサーリンク

ひとりじゃないメールマガジン



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-オタクでいいじゃない