おひとりさま練習帖:アラフォー独身で将来が不安なままでもいいと生きていくブログ

離婚した最低人生にリセット!アラフォー独身でアニオタのゆたんぽせらぴすとが転職と仕事にたった一人で悩むおひとり女性の心と体を一緒にほぐします

大声でひとりごと

クリスマスに1人を楽しむ独身ぼっちが3つの妄想過ごし方でケーキをもりもり食べる

2017/12/08

こんにちわー!

 

独りぼっちのクリスマスも3周目に突入する、独身女性の湯たんぽせらぴすと・私もシングルレディなイクミです。

 

 

 

そろそろ12月、街中がソワソワしてくるころ。

冬のイベントで浮足立つ世の中に対して、独身女性が冷ややかになるのが12月24日。彼氏がいない人にとっては、冬のイベントラッシュはつまらん日常なのです。

 

でも、赤や緑のきらびやかで可愛いものを見ると、テンションが上がるのも事実。

 

そこで、今年のクリスマス12月24日前後、独身アラフォー女性の私がやってみたいことを勝手に妄想することにしてみました。

ふふふ、どうなることやら!

クリスマスケーキを見るだけで寂しい?独身だからインスタ映えするやつを投稿しないで食べたい

sharonang / Pixabay

人生でたった1度だけ泣きながらホールケーキを一人で食べたことがあります。クリスマスじゃなかったんだけど辛かった・・・

 

辛かった思い出を塗り替えたい!

 

最近では小さめの15センチくらいのホールケーキが売ってるので、食べてみたい。インスタ映えするケーキが多そうだけど、決してアップなんてせずに食べるの!アップしたらなんか周りの目とか気になっちゃうからね。

 

でも小さいのって、例によって「おいおい」って位お高いから、私はコージーコーナのショートケーキを一人で食べてみたいです。

 

羽海野チカさんの「ハチミツとクローバー」というマンガの中で、山田あゆみ(美人だけど切ない恋するんだ)がホールケーキを一人で食べるワンカットがあるんだけど、あれをやってみたい。

 

もちろん、脂肪分とか砂糖とかカロリーが気になるから、1日じゃなくて2日くらいに分けて食べるのが理想です。

 

キャンドル入りますか?と聞かれたら、さすがに遠慮する。そこまではまだ私も1人きりを遊べる神経が無いので、妄想の心のろうそくにしておこう。

 

クリスマスプレゼントが無くても毎日がイベントな30代独身女性だって知ってた?

monicore / Pixabay

 

クリスマスプレゼント、自分のために何か買おうとしている私。

 

何もがんばってないけど、誰にもほめられてないけど、愛されてないけれど自分のため。

 

 

私のために、ラッピングをお願いして紙袋に入れてもらうのです・・・結構寂しいけどやりたい。包んでくれる可愛さとかにニヤニヤしたいのです。

 

お財布事情があって、そんなことできなかったらクリスマスっぽいお菓子のセットとかでも気分が上がるからやりたいです。人数が多い倉庫で働いていたころは、クリスマスにお菓子を配ったりするのが恒例行事だったけど、今はその月に会う人にはお菓子を渡せるようにしています。

 

100円均一で売ってる、あの袋が使いたくてプレゼント配るようなもの。去年のブログ仲間の忘年会では、ホッとアイマスクを配布してすごく喜ばれましたよ。

 

 

独身って、一人が寂しくてプレゼントあげることもネガティブにとらえがちだけど、実は買い物のすべては自分へのプレゼントだと思っています。

 

自分のために通販でラッピングを頼んだ自分プレゼントに長財布買うのはNG?独身女性が楽天でマイラッピングしてみたら結構悲しい気持ちになったでは、ひとりで包み紙をあける快挙を成し遂げましたとも!

 

ユニクロだって、しまむらだって、全部独り占めできる自分へのプレゼント。そう思うと日々の買い物がちょっとだけ楽しくなるんです。

 

クリスマスは独身女性にとっては鋭い刃物みたいな月だけど、自分の部屋にクリスマスまでブーツを置いておくのもやったら楽しいはず!

 

 

結婚していたころは、毎年、無印良品のアドベントカレンダーを使っていました。飴やガムやおみくじをいれたりして遊ぶのが好きだった私だったけど、果たして相手は楽しんでくれていたのだろうか・・・今となってはよくわかりませんが、良き思いでです。

 

クリスマスって怖い。家でいつも通りに過ごすのが独身にとってカップルを見ないで済む方法だ

どれだけメンタルが強くても、やっぱりクリスマス時期のフードコートは危険。

 

独身女性は私も含めて、心が真っ黒になって帰ってくるのが関の山なのでクリスマスには外出しないほうがいいかもしれない。

出かけたくなったら、本屋とかツタヤとかマンガ喫茶とかダイソー、イオンにしておきたい。

 

アラフォー独身女性のクリスマスの1日の過ごし方

朝→

寒くて起きられなくて8時ごろ。特別感を出したいけど、多分パンと紅茶のいつもの朝食。運が良ければホットケーキを作る。

 

昼ごろ→

夕方に出かけて値引きを狙うか、日中に行って遊ぶか悩んでいたらいつのまにか午後になってるパターン。掃除と洗濯をして、前日までに溜まったアニメを消化しながらお菓子を食べる。

 

夕方→

チキンとか、ケーキの値引きをちょっと考えながらゆっくり出かけるも寒いから「でかけなきゃよかった」と後悔する。でもスーパーに入った途端忘れる。

本屋でゲッターズ飯田さんの来年の占いを読んで、落ち込む。クリスマスに読まなくてもいいのに。

 

夜→

買ってきた念願のホールケーキを開けて、わーいと思いながらミュージックステーションスぺサルを流しながら食べる。できたらチキンも食べてみたい。ケンタッキー推奨。

恋愛ゲームアプリのクリスマスイベントを一通りこなしたりして、お風呂に入ってブログを書いて就寝。

 

色気が無い・・・!(妄想です)

 

しめのひとこと

普段の休日にケーキが挟み込んであるだけの、いつものパターンでした!

 

クリスマスは、一人きりで寂しいから嫌いと言う人もいるけど日本中で1人きりの人の方が多いような気がする。

私ももっと社交的なら、飲みにいったりするけど一人も好きだし遊ぶ方法も知ってるから、いつも通り過ごしてきました。でも今年はちょっと自分を変えてみようかな?ホールケーキ買ってみようかな?とか思っています。

 

もしも、将来誰かと過ごすことになったら、その時は笑顔でいたいなー!

 

 

とりあえず今年は仕事のようなので、職場で迎えたいと思います!

ではでは!

 

1人きりの誕生日も書いています

誕生日1人きりで何して過ごす?アラフォー独身女性でもね寂しさに負けない楽しみ方もあるのだよ

 

 

ひとりじゃないメールマガジン



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-大声でひとりごと