ひとりきりの暮らし方

退職したら国民健康保険の手続き!必要なものは何?

こんばん!ikuminでやんす。

 

今まで、アルバイトながらも社会保険、厚生年金に守られてきた私。

退職したら健康保険証が必要になることなんて、すっかり忘れていました。

 

最近の軟便体質もあって、健康保険証をもらわなくちゃ!病院行けないよ!と不安になったわけです。

私を不安にさせている軟便
→ とうとうやるよ!はじめての検便検査キットで大腸がんに備える【その2】

便潜血の検査キットを使った結果。軟便は改善するのか?

しかし、まだ試用期間中のために、社会保険の加入は数ヶ月後……

保険証が無いと、医療費10割(全部)負担になるなんて、イヤやー!

そんなわけで、今回は5年ぶりに、国民健康保険に加入したおはなしです。

 

スポンサーリンク



手続きに必要な書類

退職したら、何も持たずに

 

『おねがいシャッス!』

 

無理!怒られるわ!

 

役所の人泣くわ!

 

まずは、自分の住む(住民票のある)役所のホームページを開きましょう。

もし検索窓があれば、国民健康保険と入力すると参考ページがでてきます。

ここでは、一般的な必要書類について書きますね。

健康保険資格喪失証明書

『社会保険辞めたからね!!もう会社にお世話にならないんだから!ぷんっ!』

そんな書類です。そんなことありません。

簡単なことが書いてあって、会社に所属していたときの被保険者番号とか、退職日とか、なんだか色々と書いてあります。
この書類がないと、社会保険を脱退した証明ができないので、保険証を発行することができません。

退職するときに貰えますが、会社によっては、自分から申請しないと発行しない会社もあるので注意が必要です。

例えば、次の雇用形態が社員だと、すでに社会保険加入が決まっていて、必要ないこともありますしね。

離職票や源泉徴収票は、退職後の事務処理になりますが、資格喪失証は退職日より前に貰えることもありますので、職場の総務に確認してみましょう。
恥ずかしがらずに、絶対確認ですよ!

私は、退職した後に気がついたので、辞めた会社に電話しましたところ、すんなり3日ほどで郵送されてきました。

年金手帳

国民健康保険に加入するだけなのに、なんで年金? と思いますが、国民健康保険と、国民年金はセットになるんです。

会社に所属しているときは、社会保険(健康保険)と厚生年金(国民年金)の両方を、会社が代わりに手続きしてくれます。

退職すると、全て脱退扱いになるため、国民健康保険の申請と一緒に年金のことも「自分で払うよ~」って言わないといけません。

私は、まんまと年金手帳を忘れてしまい、役所の人に謝ったところ「問い合わせますので大丈夫ですよ」と年金事務所に問い合わせしてくれました。なんと!優しい!

必ず持参しましょうね。

身分証明書

免許証、住民票、住基カード、パスポートなど住所や名前が分かるものが必要です。
もしも代理人の方が申請する場合は、面倒ですが委任状が必要になります。

代理人は、住民票上、別世帯の人とされていますので気を付けてくださいね。

マイナンバーは必要か

窓口で聞いたところ、今はまだ必要がないそうです(2016.3現在)

書類にも記入欄はありませんし、役所でも準備がまだまだ整っていないそうです。
なので、マイナンバーは持って行かなくて良いですよ。

国民健康保険は退職日の翌日から適用

「強制加入の保険制度」をご存知ですか?

健康、年金、介護、労災、雇用(失業)保険は、強制加入の保険になります。

抜けられない、国への税金みたいなものですね。

対象の年齢になると自動的にお給料から引かれていきます。会社に所属していない場合は、自分で払込用紙などから支払わなくてはいけません。

国民健康保険は、強制加入制度の保険なので、支払いに対しては法律によって定められています。

それも、退職日の翌日から計算されるということ。

退職日の翌日から加入対象になるので、申請しわすれちゃった~と言っていたら、さかのぼって支払いが要求されるんです。まぁこわい!

申請は早めにしたいですね。

スポンサーリンク



申請の流れ

役所では何課に行けばよいの?

「保険年金課」「医療保険年金課」「国保年金課」など……市町村によって呼び名が様々です。統一感はまるでありません。

大きめの市町村になると、庁舎が分かれていることもあるので、行く前に一度ホームページで検索しましょう。

多くの役所には総合案内や受付があるので、行ってみて聞くのもよいですよ。「保険証を作りたいんですけど」と言うと優しく教えてくれます。

保険と年金は、セットで窓口が並んでいることが多いので、最初に受付したところで聞くとよいですね。

申請書類は1枚でOK

IMG_8068

窓口で保険証が欲しいことを伝えると、書類を1枚渡されるので、書式を見ながら記入です。

住所、氏名、生年月日など基本的な自分情報を書いて提出します。印鑑は不要なので大丈夫ですよ。

市役所って悪い事何もしていないのに、すごい緊張する私。なぜだー。

私の住む場所は、庁舎が古いのですが、いつも受付に行く前に掃除のおばちゃまが「どこにいくの~?」って話しかけてきてくれます。そうすると、どの庁舎に行けばよいのか教えてくれるので、いつも助かっているんですよ。

保険証はすぐにもらえるの?

書類とともに、身分証明の確認も行います。
氏名や、引越してどのくらいなどなど、ちょっとした質問です。

そして、待つこと10分ほど。

 

もう出来上がってた!\(^▽^)/

 

社会保険の時のようなプラスチックのカードではなく、台紙からはがして使うタイプの保険証のできあがり。

保険証を渡される前に、今日の手続きについて説明がありました。

DSC01596

この用紙をみながら

・支払いがいつから始まるのか
・前年度が以前の居住先になるので、問い合わせて保険料を決めるとか

一つひとつ、確認しながら丁寧に説明してくれました。あら嬉しいわ。

役所の人って淡泊なイメージが合って優しくない感じだったけど、今住んでいるところは役所の人がみなさん親切でありがたいです。ぜひ、税金の申告もお世話になりたいものですな。

そんな説明を受けているときに、隣の国民年金のおばちゃんが、私の名前を呼ぶのよ。

「●●さーん!」

 

「あ、終わったら右の窓口にお願いしますね~」

 

手馴れている。慣れているぞおねいさん!

保険証をもらったら右へスライド

そのまま、国民年金の説明も受けます。

国民年金は固定額の納付になるので、簡単な説明です。

所得が足りず、年金を納められない場合は、免除の制度もあるようです。

「アナタ、一人暮らしだから免除してもらえるわよ~」と免除を勧められる私。

うそん。免除してほしいけど、今ケチったら年金入ってこないもんなー。やっぱり払い続けないといけないよねぇ。

免除にはいろいろな条件があるそうなので、気になる人はぐーいぐい聞いた方がいいです。入るのは自分だし、払うのも自分自身ですからね。

ここまでの所要時間は30分

案外ささっと受付できたので、ラッキーでした。

年金は高齢の方がたくさんいらっしゃっていたので、午後の時間帯は混み合うこともあるとか。受付が終われば、保険証の発行までは早いので、ちょっとイライラしてもガマンしてくださいね!

保険証が当日交付されると、当日から使用することができます!その日は、保険証を持ってそのまま病院へレッツゴーしました。

申請が遅れるほど負担が大きくなる

健康保険も年金も、退職した日の翌日からスタートしている「支払い義務」です。
申請した日からでいいじゃん!と思うのですが、それはお役所と言えど、どうにもできないことなので、退職したら、早めに申請に行くことをおススメします!

まとめてみる

保険証は、健康な人でもお守りみたいなものだと思います。

以前、自分は風邪もひかないくらい健康だから、保険証を持ち歩かない日々がありました。

しかし、友達から言われた一言で、必ず持つように変わったのです。それは

「具合悪かったら、帰りに病院寄れないでしょ!家に帰ってからじゃ遅いんだよ!」

1年に1度くらいしか、風邪もひけない体質になってしまった私に、病院に行きたいときに家に帰っていたら、絶対家から出たくなくなる!なら保険証もってなよ!と諭してくれた友達がいます。

それから、免許証と保険証はいつでも携帯しています!

社会保険にはいるまでの短期間だからいいや~と思わずに、きちんと手続きしましょうね!

スポンサーリンク



今日も読んでいただきありがとうございました!
気に入っていただけたら、シェアしてください!励みになりんす!

ひとりじゃないメールマガジン



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-ひとりきりの暮らし方
-, , , , ,