ひとりきりの暮らし方

絶対あるから覚悟しいや!インスタグラムの乗っ取りに合わないために知っておく被害と対策

2016/09/17

ワタシからのお手紙はクリックで拡大

ワタシからのお手紙はクリックで拡大

 

みなさま、おこんばんわ。アラフォー女子の影役者、ikumiです。

 

職場が、仕事のピーク時に向けて徐々に忙しくなってきて、本日も残業。

そんな時に限って、後に予定があったりして、もんもんとすると手元が狂う。どうしてくれよう。

 

最近の私、最近のアナタ、インスタグラムに投稿していますか?

 

 

インスタグラマーなんて言葉が、ユーチューバ―のように新しい職業?として生まれていますが、一般市民の私は普通の使い方で楽しんでいるくらいしかできません。投稿とタグくらいで、そんなオシャレに長方形のお写真撮ったりできません。

 

というか、インスタグラマーって、絶対おっぱい大きい人しかなれないと思ってました(違います)

 

いやいや、そんなことどうでもよいのです。

 

前回の記事が、沢山の人に読んでいただけたようで、嬉しいです!

シェアしてくださった方ありがとうございます!

Twitterから不正アクセスの通知がきた!確認方法を知って負けない対処をする!

 

 

乗っ取り被害は、SNSコンテンツが急上昇すると、付きまとう問題ですよね。

Facebookも、登録者数が伸びきった2014年ごろから、乗っ取り被害が世に出るようになりました。

 

LINEにおいては、乗っ取り犯とやり取りをして打ち負かした人もいたほど!私も変なメッセージが来たことがあります。

 

じゃあ、インスタグラムはどんな被害があるのでしょうか?????

 

インスタグラムの被害について、ワタシと一緒にちょっとお勉強してみませんか?

席は、もちろん私のお隣です!

スポンサーリンク



現在のインスタグラム登録者数は?

ijmaki / Pixabay

 

全世界合わせて920万人!

 

全世界の人口が、73億人(2015/8くらいの情報)だから……

 

えーと、えーと

全世界の12%くらいの人が登録してるってことかな?(数学評価が1の人が計算しています)

 

まちがってる? まちがってるなら、そっと答えを教えてください。

 

とりあえず、多いんです。隣も、その隣の人もやっているかもしれない。

 

 

このインスタグラム事態は、5年以上も前、iPhoneがリリースされた当初から存在するアプリでした。

私のインスタアカウントの最初は多分2011年ごろ。最初は枠がオシャレで使っていて、1度放置……(ツイッターが楽しかったので)

周りの友達が、インスタインスタってやたら騒ぐもんだから、久々に復活したわけです。

 

国内でも企業が、インスタグラムの成長株に注目して、2016年1月の統計で企業のインスタグラム参加率も

 

1万社にあーーっぷ。

 

まだ1万?という感じですけど、写真で伝えることが利益につながる企業さんが1万あるのか!と視点をかえてみます。

 

使う人が増えるほど出てくる被害は「乗っ取り」

スクリーンショット (67)

そうです、TwitterでもLINEでもあった

 

乗っ取り   です

 

インスタグラムは強烈で、

 

  • 自分のプロフィール写真が変更される
  • パスワードが勝手に変更される
  • プロフィール説明文も英語になってい
  • パスワードが変更されているのでログインできない

 

しかもプロフィール写真が、ちょっといやらしい写真になっているのが多いとか!(お尻が多いそう)

ログインができないので、写真を変更することも不可能。

八方塞がりとは、まさにこのこと!

スポンサーリンク



ログイン不可能になったら最初にやること

 

登録した時の、メールアドレスを覚えていますか?

そのメールアドレスは、まだ利用できますか?

 

メールアドレスを覚えていたら、ログイン画面でパスワードのリセットをしてみましょう。

 

この方法でもパスワードが変更できない、メールアドレスが認証できない事態は、第三者(乗っ取りした人)にメールアドレスまで変更されてしまっていることが想像できます。

むむむ。

 

ヘルプセンターがなにやら怪しい

インスタグラムにも、当然ですがヘルプセンターが存在します。

アカウント乗っ取りや、パスワード忘れなどに対処してくれるようですが、このヘルプセンターに要件を送ると、なぜか「Facebookコミュニティ」から返信がくるらしく、ますます不穏な気配。

 

怪しい。

 

 

なんでFacebookなのさ。インスタグラムなのに!

 

そう思ったら、2012年に統合していたんですって~!(正確にはFacebookが買収)

なので、サポートセンターがFacebookを名乗っていても怖がらずにメールのやり取りをしてみましょう。

 

数回のやりとりでアカウントが復活した人も要るそうですが、残念ながら、アカウント破棄→新規アカウント取得になる方もいるそうです。そこはやり取り次第ですね。

 

私が考える対策はかんたんなこと

 

パスワードの管理は当たり前。

私は、各SNSからの紐づけを少なくした方がいいと思います。

 

例えば、インスタグラムだけは切り離しておく。

 

フェイスブックとインスタグラムだけは繋げておいて、Twitterは切り離すとか。

 

なんでも紐づけて、同じアカウント名を使っていると、1つ火事になったら飛び火が大変なことになりかねないと思うんですね。ひとつの考え方ですが、私はコミュニティの作り方も考えています。

 

実際に会ったことがある人はフェイスブックのアドレスで。

趣味でつながった友達は、インスタグラムを紹介する。

 

すべてを一つの輪っかにするのも良いですが、ビジネス利用するのでなければ、分けておいても良いのかな~って考えて実行しています。

 

まとめ

インスタグラマーって何で収入を得ているんでしょうかね?

副業といっても、メッセージフォームがないから企業が連絡したい!と思っても連絡できないし、どうしてだろう~?なんでなんで~?

 

まだまだ不思議がいっぱいのインスタグラムです。

おひとり様女子の寂しさを紛らわせるSNSのあれこれのまとめ記事です

SNS_banner

 

今日もありがとうございました!

スポンサーリンク



ここを読んだ人はおいしいぞ!



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-ひとりきりの暮らし方
-, , ,