アラフォー独身女子の心と体をほぐすブログ:ふくログ

30代で離婚。おひとりさまになって仕事や将来の幸せを考えすぎて疲れそうだ | 35歳プレ更年期をセラピストとゆるりと迎えましょう

ワークショップ

ABCが苦手なあなたへ。独身女性でも大歓迎してくれるアイシングクッキー教室に潜入してきました【体験レポ】

2017/02/27

こんにちわー!

 

おひとり女子のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

これをお読みの女性のみなさま、最近「かわいいー!」って悶絶したことありますか?

 

もうこれかわいいわぁぁー!って人に言いたくなったり、メールしちゃったり、誰かに言いたくなるような可愛さを体験してきました!

女性のホルモン活性化のひとつである「ときめき」を感じるために、私はアイシングクッキー教室に行ってきたのです。

 

ズボラ女子から脱出するために!!!!

スポンサーリンク



 

お菓子教室って見て見て女子ばっかりでイヤだと思う人へ

主催は「簡単Sweets」ブログのaccoさん。

色んなお店でスイーツづくりや、カフェ、パンなども趣味が深い料理研究家のaccoさんがやるよーとお声をかけて下さり、るるるんと行ってきました。

 

スイーツ教室って、実は苦手だったんです。

何年も前に、某大手料理教室に行ったときに「料理修行して、彼にご馳走作るの★」「料理教室来るのに、なんでブランドを自慢してるの?」とかの、独特なキラキラ・・・。

ぎゃー!2度と行くまいー!と思ってたんです。でも、accoさんのお教室は、私に合ってるな~と思えた理由があったのですよー。それはね、

  • 少人数制だった!
  • 手順の説明がゆっくりで聞きやすい
  • 目の前で何度もやってくれる!←重要
  • やさしい!←重要

全ての材料は用意されているので、エプロンだけでOK

クッキー、アイシング材料、そのほかの色々を用意してくれています。

えええ!いいんですかー!って位。

accoさんによると、アイシングを作るのにも結構時間がかかってしまうそう。これ、ものすごい量ですよ・・・

今日使う分量を、固めのアイシング、ゆるめのアイシングと使い分けられるようになっています。なんて丁寧なんでしょうーー!

 

自分の持ち物は、エプロンや手提げ袋など、すぐに準備できるものばかりなので、お菓子作りが苦手な方でも安心していくことができますよ。

 

いきなり本番!? 自分のペースで練習してから本番へ

今までアイシングを全くやったことがない私。

アイシングはおろか、クッキーもまともに作れません・・・バレンタインにたい焼きをあげるのは全国でも私か子門正人かですよ。そんな私でも、優しいaccoさん。

「まずは直線から描いてみましょうかー」

 

練習させてもらえるんです!直線、波線、四角形、丸と基本の動きをマネしながらやっていきます。

アイシングって、生クリームみたいににゅるーんて出るわけじゃないので、扱いが難しいです。先を読みながら作業していきます。

私のようなせっかちな人だと、難しい・・・そんなときにaccoさんがね「アイシングを置いてくるような感じでやるといいですよ(笑顔)」と言ってくれたんです。

 

 

おお・・・置いてくる

 

このとき、私のアタマの中には

スラムダンクの花道のスリーポイントシュートが出てました。

 

置いてくるんですね・・・!!

(ひらめきました)

間近で教えてもらえるのは、初心者にとってはありがたいのです!

 

クッキーに書いているときは集中力アップ

集中している私。

息するのも忘れています。

でも、自分で作った!わーい!できたー!って純粋に嬉しいし、色が乗るともっと嬉しい!ゆっくり作業しても、急かされることもないので「私だけ、遅くてごめんなさいぃぃっぃぃー」ってこともありません。

普段、集中して何かに取り組むことが少なくなったので、レベルアップした気分です。

スポンサーリンク



アイシングクッキーは女子のホルモンアイテム

画像は、先生の作品。

かかかわいいー!

実は、これも作れるし、目の前で実演してくれましたー!

私が調子にのって作ったのはこちら。

ハートの作り方も、おお!そうなのかー!という簡単な方法を教えてもらって挑戦したらできちゃったんです!

嬉しすぎて、友達にソッコー写メしちゃいました。あああ、かわいいと自画自賛です。

初心者の私でも、ここまで作れたのが奇跡!

色も、画像よりもずっと鮮やかなパステルカラーなのです! ピンク色も2種類あったので、テンションあがりますわー!

デザート付きの講座でストレスから癒されてきました

作業終了後は、accoさんの手作りスイーツでひとやすみ。

 

どれだけのおもてなしなんですか・・・

一人暮らしの独身女子の心には染みこみ過ぎて、もう染み抜き準備して―!ってくらい嬉しかったです。頂いたのは、特製ガトーショコラでした。レシピもブログと同じで作っているので、自分で作ったら質問もできそう!

 

スマホで撮影してSNSにアップする時間もあるよ

作業はゆったりと進んでいくので、自分が作業しているところを撮影したり、出来上がりの作品をSNSにアップしたりすることもできます。

写真が苦手でおいしく撮れない~と言う人は、accoさんに相談すると「おいしい」撮影方法が教えてもらえるんです!

撮影が自己満足になりすぎないように、ポイントを押さえたことを教えてくれるのでぜひぜひ!

 

2月はひなまつり講座ですって!これは行きたい!

あれこれとお話ししていたら、あっという間の3時間強。

なんと、2月はひなまつりダンシング! じゃなくてアイシング!

かわいいですね!

1回の参加でこの一式を作って、その日にお持ち帰りまでできます!

アイシングクッキーは、きちんと乾燥させておくことで1か月は持つそうなので、作った後にお家でラッピングして大好きな人にプレゼントするのもいいですね!

 

私は、実家の両親に贈ってみようかな~なんて思っています(彼氏がいたらいいのにな!)

テンションがアガるのはストレスにとても良い

かわいい!

なにこれー!

大人女子になるにつれて、ささいなことでは動じない心を持ってしまいます。命名「鋼の心」

 

いつまでも「子どものような気持ち」を持っていると、街がキラキラして見えてきます。

ブランドや流行ばかりに任せていると、気持ちがいつの間にか疲れてしまうので、本当の自分を見失ってしまいます。

 

あれ?私、何が好きでこれを始めたんだ?

 

わー!ってテンションが上がることや、美しいもので心を満たさないと、いつか枯れてしまって何事も感じなくなる人形みたいな女性になってしまいそうです。

そんな状態はできれば避けたいですよね。

スマホで色々な情報が流れていく時代に、好きなことや好きなものを見つめる時間は本当に必要になってきました。それは自分と対話する時間でもあるんですよ。

 

アイシングクッキー教室を体験して、かわいいって想いを思い出すことができました。

アラフォー女子がときめきを忘れないために必要なのは「アレ」

 

おわりに

おひとりさまな私でも、心が癒されて「かわいい~」と思う気持ちが取り戻せたワークショップでした。

色や物に対して、かわいいやキレイと思う気持ちって忘れがちですよね。

温かい人柄のaccoさんが主催しているからこそ、こんなかわいい作品が生まれるんだなーと、あったかい気持ちになります。

どうしても人に冷たくなったり、自分が得することばっかり考えていると、こういった時間を大切にすることができないのがアラサー、アラフォー世代ですよね。

自分で感情がコントロールできなくなりそうなとき、ぜひアイシングクッキー教室はおすすめですよー

忘れていた優しい気持ちが取り戻せて、ニンマリすること間違いなしです♡

accoさんのアイシングクッキー教室の詳細はこちらから(ブログへリンクします)
簡単Sweets

では、今日もありがとうございましたー!

スポンサーリンク



この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

Twitter で

ここを読んだ人はおいしいぞ!



独身でアラフォー
バツイチでもちょっとだけ
楽しく日々を楽しめている
ゆたんぽせらぴすとの

ブログでは書けない!?

リアルなあんな話を
メルマガのみで配信中

-ワークショップ
-, , ,