アラフォー独身女子の心と体をほぐすブログ:ふくログ

離婚して人生リセットできる? 好きな仕事をもう一度やり直して自立と幸せを考えるおひとりさまブログ

35歳の仕事・転職

女の転職!!独身でアラフォーで再就職なんて無理なんだろうか

2017/06/19

こんにちは!

アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

女性の社会進出だー!とか言いながら

やっぱり独身女性には冷たい世の中

会社が優しくしてくれると、お局さんや周りのママが冷たい職場

同じ独身友達を見たら、なにやら最近婚活しているらしい同世代

やっぱり独身って何というかとハンデが大きすぎるものなの?と落ち込む前に、

  • 36歳独身
  • バツイチ
  • 正社員経験1年
  • 8回転職の私でも
  • 再就職できてる

こんな私でも、転職して働いて一人暮らししています。
雑誌に載っているような暮らしじゃないけど、案外楽しく生きています。

 

アラフォーで転職するのは危険?

退職も、転職も、独身も、好きなこともあきらめる前に読んでほしいです。記事の最後には、私から転職を頑張るみなさまへの応援動画もありますので、最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク



30代で転職するには厳しい時代?本当にそうなの?

大好きなジェーン・スーさんのラジオ「生活は踊る」の中でこんな転職情報がありました。
少し、数字やリアルな情報を私が勝手に解読です。

求人倍率が増えている、ということは・・・35歳にもチャンス?

現在、求人倍率は1.48です。

参考:DUDAサービス調べ(2017年4月)

求人倍率って、求職者に1人に対しての求人なんだそうです。
社会全体というよりも、転職サイトや派遣業者が独自に調査しているものが多そう。

 

1人に対して求人が約1.5あるわけだから、求人あるよあるよ〜!という売り手市場な状態ですね。

どの業界に求人が多いの?

◆IT WEB
ビックデータ時代?なんだかかっこいいけど、要するにインターネット業界が高速回転しているおかげで、アプリ開発や保守サービスなどエンジニア系の人は引っ張りだこのようですな。

◆ドライバー
昨今話題になっている、EC通販サイトの拡大でうっかりポチポチ買い物しちゃった商品を届けてくれる人が少なすぎる。これでゾゾタウンは即日配送を取りやめたくらい、実は闇が深い問題だったりします。
再配達はなるべく避けて、お兄さんに優しくしましょう。

◆建築
2020年の東京オリンピックに向けて、業界全体が盛り上がっているような感じだけど、実際問題は震災の復興で建築業界はヤバイのではないかと思います。

◆医療、福祉
これはもう、介護業界や産科医不足。歯医者ばかり増えているなら、産科医や高齢者医療が見れるお医者さんを増やして欲しい。

アラフォーの危機!! 転職に年齢は関係あるのか。

ラジオに出演されていた転職コンサルタントの方は、35歳と36歳の差は大きいとのこと。

特に30歳からは5つ刻みで転職倍率が落ちるそう。マジで!私もうヤバイよ!って思いました。

転職の理由は給料アップ? キャリアアップ?

転職の大きな理由、意外とみんな一緒でした。

  1. 人間関係
  2. 給料が低い

おっと、悩みはみんな一緒ですね。隣の芝生も枯れかけてるってことかもしれません。

異業種からの転職でもやっていけるのか?

これも転職コンサルタントの方がお話していましたが、意外な結果で

6割は同業種からの転職(要するに同じ業界に転職する)

4割は異業種からの転職(ニューチャレンジ)

異業種からの転職も、多様な職種が増えたせいもあって増加傾向。でもなかなか馴染めずに、夢半ばで退職ということも多いらしいです。

スポンサーリンク



転職で仕事を変えるために独身女性だからこそ必要なこと

学歴や職歴をアラフォーの今から偽造するのは無理な話です。

だからこそ、30年、40年生きていきた時間を洗いざらいフル稼働させて、自分の武器を作って下さい。

 

私も、資格なんてゴールド免許くらいだし、大卒じゃないけど仕事をしています。家庭の事情で中学卒業してからお仕事をしていたり、離婚しても同じ職場で頑張っている人もいます。

独身で転職する勇気を褒めてよ!とこっそりアピール

日本の転職事情はまだまだ「過去の成果」にこだわるところがあって、「未来の成果」をアピールできません。

よく、面接で「こんな会社にいて、管理職で○○をしていた」なんて自慢話をされても、全く響かないそうです。だって、過去の話を聞いても会社に何もメリットありませんからね。じゃあ、なんでウチに応募したのさって言われたらぐぬぬ…となっちゃう。

自分が仕事をすると、こんな良いことがあるよと言えたら最高です。

しかし、普通の事務や私のような接客業はどないアピールすればいいねん、ってなります。

初めての派遣なら、初めてだけどがんばりたい。その意欲を持って欲しい。

この意欲って鼻息を荒くするとか、机をババーンで叩くとかそんな大げさなことじゃなくて。

  • 相手の目を見て話す
  • 笑顔を見せる
  • 下ばかり見ない
  • ちょっと前のめり

案外簡単だけど、みんなやってません。だって、お金で仕事探してるってバレたくないですもんね。

この先輩を好きになる・・・くらいの暗示をかけてみると面白いですよ。

簡単なことだからこそ実行してほしい。
目を見て話すのは自分の自信にもなるし、逆に相手が自分の目を見ないようだったら、その会社はやめたほうが良いです。あなたを成長させてくれません。

今までのスキルは小さくてもあなたの価値なのです。一緒に売り込んでいいのよ!

コレはアラフォーに限らず、転職全体に大事なことだと思います。

前の仕事内容ばかりアピールしてて、もったいないなと思う。
事務だけど、実は建築業界の事務だから、ちょっとフォトショできますよとかだと「お?」って思う。

もしかしたら、事務採用だけど笑顔がいいから広報もやってみない?って言われるかもしれない。

 

私は初派遣、初事務職に採用されたときは、とにかく出来ないけど「ちょっとなら」をアピールしました。

30代女性は結婚より転職適齢期?仕事を辞めたい理由は給料より自分の将来に嘘をつかずに素直に考えることが大事よ

 

ワードはできません、でもエクセルなら四則演算(基本的な足し算とか)なら!みたいな。自分でゼロから表を作ることは出来ないけど、入力はできるとか。

ゼロでーす、無理でーすって言うアラフォーに教えてあげようって会社も少ないので、ちょっとだけできます!あとはなんとかがんばりますみたいな姿勢が良いですね。

何も出来ないなら、派遣会社がやっている基礎セミナーが無料なので、参加してみると派遣会社側の評価も上がります。

やらないで委ねるよりも、がんばる姿勢も見せなくちゃです。

採用されなくても下を向かない。前を向く。そこが全てじゃない。

1つ目のことにも関連するけど、面接中の姿勢とか職場見学のあなたの視線ってよく見られてます。これはマジで。

 

私が派遣で入った会社は小さめだったのですが、最初に挨拶したときのことを皆さん覚えているんですよね。

視線は気持上に。受かる受からないってまずはその人の顔です。

面接は接客業くらいの気持で挑んで下さい。

どうして応募したのかは明確にしておく

転職で一番悩むのは「動機」かもしれませんね。「生活のためじゃ!わからんかい!」って思うことも。

生活のために、時給が良い所を探すのは独身女性として当たり前です。生活がかかってる、老後もかかってるもん。

で、ここで声を大にして言いたいのは自分にとっての仕事の価値とはなんぞやということ。8回も転職を繰り返してきた私だけど、共通している【価値】があったことに気づきました。

ファッショーネ

アラフォーとか独身だからとかダメな理由は死ぬほどある

Unsplash / Pixabay

 

私は専門学校を卒業後、8回転職しています。

ざっと並べるとね

編集者 → DTPオペレーター → 100円均一 → タイ式セラピスト → 普通のボディセラピスト → 台湾式セラピスト → 倉庫業 → 事務職 → ゆたんぽせらぴすと兼ライター

仕事に統一性が感じられませんと、赤ペン先生から叱咤されそうな職歴です。

どのお仕事も、嫌な思い出の方が鮮明に残っていたりしますが、なかなか楽しい経験もさせてもらってます。
今だって、海外も好きじゃないし、英語も話せないのにタイ人ばっかりの職場ですからね!

35歳で海外キライ。英語が全く話せないオタ女が入った職場はみんな外国人でこれからどうするの!?

私が仕事を選ぶ時のポイントって1つ

 

おもしろそうか、そうじゃないか

 

興味があるか、しぶしぶやるのか。どっちが良い?って聞かれたら、迷わず時給1,000円でも興味がある方を選びます。キレイ事言ってて、お金があるからそんなこと言ってるんでしょ?って言われそうだけど、そんな方は上に戻って、私の職歴を再読してください。

お金たまらない職業ばっかりです。もちろん、お金はないとダメだから、低すぎる給料はイヤです・・・!!

うひゃー、悲しい!

アラフォーで事務職に付くということ

以前、記事でも書きましたが35のときに初めて派遣で事務を経験しました。

アラフォー+未経験=あきらめないで。アルバイトから事務に転職できたアラフォーの必要スキルと想い

2度とやることはない!と思えるほど自分に会わなかったことを痛感して、本当に事務とか内勤のテレアポをしている独身女性の方を見ると、いやいやすごいよ!マジで!と肩を揉んで労いたくなります。

 

でも自分の経験をもって、35歳でもやる気があれば派遣でも事務に就かせてもらえるんだなぁというのを知りました。

このときは、セラピストに戻るとは考えていなかったので、とにかく事務経験を積んでいくしかないわいわいわー!と実際思っていたんです。独身で事務職はハードルが高い、そう思っている人も多いですし都心部では争奪戦かもしれません。

それって、時給で見ていたり都会の仕事ばかりさがしていませんか?

意外と、中小企業の事務職は足りてなかったりします。転職サイトがすべての情報ではありません。地域のミニコミ誌や、タウンワーク、地元密着の求人サイトなど、意外と転がっているものです。

事務で働きたい!そう思った時は目線を低く持つことも大事ですよ。

 

ダメな理由を並べる前に、やってみたい理由を考える

転職に踏み切れない理由、採用にならない理由は死ぬほどあります。

私も過去に「君は向いてない」と紙面で怒られたことがありました。もう泣いた泣いた。

 

社交性がない、数字が苦手、おばさん、太ってる、痩せてる、もーあげたらキリがない!

出来ないのはみんな一緒。私もアラフォーだし、社員経験がないので落とされまくりです。でも怖がっていても、王子様が助けてくれるわけじゃないし、天からお仕事が降ってくるわけでもありません。目の前にある現実は自分で行動すれば、0から1にでも10でも変えていくことができますよ。

 

独身で自立している人ほど頑張ってるから褒めてあげたい

私のように、ちょっと脳天気すぎるアラフォー独身女性だと周りに心配されます。

ちゃんとやってるの?

ちゃんとお金もらってるの?とかとか・・・

 

ちゃんとってなんやねーん!って言いたいです。

ちゃんとやってるとね、人と仕事の話するときに「愚痴や文句」が多くなるのよ。だってちゃんとやってるから。

真面目になりすぎてて、仕事内容も面白さを感じないと、ダークな面しか見えてこないのです。これは困っちゃう。

もちろん、サボってばかりの人も文句ばっかり言うけど、うつ病になりやすい人はこの「ちゃんと」がすごくあって、「完璧」を求めちゃうんです。

力を抜いて、おもしろそうだなーで仕事をすると、変な人の話題とか、失敗談も笑って話せたりします。
この人バカだなぁ〜とか
あいつムカつくけど鼻毛いつも出てるんだよな〜とか

 

私はこの、おもしろそーで仕事してきてます。

ワークショップ【いろり会】での言葉

定期的に独身女性のための会を開いているんですが、以前ブログの読者さんから「独身女性は責められてばかりだから、ほめてもらえたのが嬉しい」と言って喜んでもらえました。

私は褒めるのが仕事ではありませんが、同世代で私よりどう見ても頑張ってるやん!という人が多いんです。

男性ばかりの職場で、独りで事務をやっていたり

上司が職業のことを理解してない中でがんばっていたり

同じ職場にいながら、外に出られない葛藤だったり

あぁ、みんな頑張ってる・・・



まだまだ転職できる!あきらめないで!

35歳を越えた途端、社会的な視線が変わってしまうのは悲しいけど現実のようです。

 

アラフォーだからこそ、頼れる部分というのも実はあります。

 

私は、仕事を点々としてきちゃったから・・・

いろんな職場を見ているという経験がありませんか?

 

私は、同じ職場で10年も居たから他が怖くて・・・

同じ職場で長く働く忍耐とか継続力はすごいです!

 

現場系の仕事ばかりで・・・

チームワーク系が得意じゃないですか?

とか。視点を変えれば、実は貴方にも魅力がたくさんあります!

これほんとほんと!

魅力って自分で探すのは本当に大変です。自分のことは自分が一番理解したくない生き物ですから!

だから、第三者の友達や家族やなんなら私でも!笑 思い切って「私の良いところって?」と聞いてみると、意外な答えが出てきますよ。

 

しめのひとこと

私のお仕事は、ここでは触れませんでしたが現在タイ式マッサージでタイ人と一緒に働いています(本当)

アラフォー独身女性のための、お話しながらマッサージをする会も毎月やっています。→記事はこれこれ!

転職する前から、あーでもないこーでもないと言って尻込みするよりも、まずは自分にできることを全部やってから落ち込んだほうが1年後に後悔しないと思います。職場見学とか、こっそり見に行くとか、ネットで口コミ探すとかです。

20代の娘が、可愛さだけで仕事もろくにできない、挨拶もできないなら、礼儀だって人間関係だって苦労している味のあるアラフォー女性の方が良いと思います。もったいない!

ここまで読んで下さった方へ。私から動画のプレゼントです。

 

私は、まだまだ!とガッツがある方ではありませんが、年代別に求められているものはあると思っています。

 

それでも、私って・・・と落ち込んで転職活動に腰が重くなってきたり、不採用続きでメンタルがダメになってきたら、私のメルマガで「会社の残業で心が折れても、こんなおバカな感じの独身女子もいるのね〜」と思ってくださいませ。

 

キラキラ系よりも、駅前の鳩を見ながらたまに早足で追いかけているようなちょっと変なアラフォー女子が、残業で疲れきった貴方の心をほぐして寄り添います!

良かったら、無料でメールマガジンもやっているので登録してくださいね。

登録はこちらから。お待ちしています

スポンサーリンク



ここを読んだ人はおいしいぞ!



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-35歳の仕事・転職
-, , ,