アラフォー独身女子の心と体をほぐすブログ:ふくログ

離婚して人生リセットできる? 好きな仕事をもう一度やり直して自立と幸せを考えるおひとりさまブログ

35歳の仕事・転職

30代はリクルートスーツを脱ぎ捨てて転職! 女性の面接の服装は仕事との相性もあるのですよ

2017/08/10

こんにちわ!

おひとりさま女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

私も、かつて転職活動をしていました。

 

 

20歳で社会人になってから、8回も転職活動しています。

 

両親からしてみたら「この娘は・・・」って思ってるはず。

 

バツイチで会社を辞めて、派遣で働いたと思ったら急に辞めて・・・なんて波乱万丈というか心配しかないです。

 

 

そんな私が経験してきた30代の転職活動での最初の課題。それは転職活動に着ていく服装です

 

特に30代〜アラフォー世代の女性にお悩みが多いものなので、私のリアル体験と、事務職に就いていた時にみた会社側からの二つの視点で書いてみます!

記事の最後には、服装で悩むアラサーアラフォー女性に向けて動画も撮りました!

スポンサーリンク



30代の転職は初心者ではない。服装はシンプルにお金をかけずにいたい

Engin_Akyurt / Pixabay

 

私もめちゃくちゃ迷いました・・・

まず大きな問題があったのです。

それは

 

リクルートスーツがない。
転職以前に大問題じゃないですか。

 

問題が大きすぎて、直視するのも嫌でした。

20代の頃に着ていた(買ってもらった)グレーのパンツスーツ。

 

実は、何かのコスプレで着た後に更衣室に忘れてしまい、上下がそろわなくなったので破棄したんです。

その後、使うことが無かったのでどうしようかと思っていたら、派遣先に面接に行くときに慌てる!

まずは派遣登録から!何を着ていけばいい?

 

20代と30代の転職活動の大きな間違い

◆20代の頃の私◆

20代の人は、学生の頃に着たリクルートスーツで大丈夫です。きっと、29歳までは間違いなく大丈夫です。

私はリクルートスーツを買う時期に、ずっと着れるようにとグレーを購入したので、割と長い間着ることができました。

もし、大学生の方が読んでいたら、10年は着ることができる色合いを買うことをおすすめします。みんな真っ黒なんて、卒業すると分かるけど気持ち悪いですよね。

 

◆30代の私◆

年齢と、職業経験も増えてきているので「いつまでも新人気分」ではない「仕事をきちんとやる」という姿勢が問われています。

そのため、真っ黒のリクルートスーツを着ている人は逆に「この人職業経験が少ないんじゃない」とか「今までどんな教育?」というマイナスのイメージを持たれてしまいます。

 

私も採用面接をやっていたころ、いかにも!な服装の人は大抵「世間知らず」というイメージです。

申し訳ないけど、職業経験少ないかもーと思っちゃいます。

 

30代に入ったら、周りと一緒ではない「私」を出さないと流されやすくなります。

なので、リクルートスーツは勇気をもって隠してみました。(私の場合持ってないけど)

そこで最低限、自分で選ぶこと!

これをやってみることから始めましょう。そんなに固くならなくても、大丈夫ですよ!

女の転職トップ

 

アラフォーの転職はマナーや礼儀が大事。たった1回の服装にお金はかけない

 

アラフォー独女が派遣をやめてアルバイトにもどった話でも書いていますが、面接が苦手で苦手で逃げ出しそうになったことがあります。

面接日は決まったけれど、着ていく服がない!特におひとり女子の場合、たくさんの服の中にスーツがある確率も低いです。

私のように、今までアルバイトで仕事をしてきた人は、私服勤務に慣れているので「ちゃんとした服」がないということも…

 

そこで、30代女子が最低限そろえておきたいマストアイテムを3つ紹介します。

 

ユニクロなどのファストファッションでも買えるので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

襟付きのシャツ

MikeBird / Pixabay

 

ユニクロやGUなら、1,000~2000円くらいで手に入ります。
形が良いものであれば、就職活動以外でも普段着として着ることができるのも良いですね。

色はホワイト、薄いブルー、ピンク、ベージュなど清潔感のある色が良いでしょう。安すぎるシャツだと、ふとした仕草で下着が透けてしまうと恥ずかしいです。

必ずシャツに手を入れて透け感を確かめましょう。

 

手が見えてしまうと、肩や首回りが透けて不格好です。

セクシー路線で!なんて考える人はいないでしょうが、そんな下品な心で面接に行く人は仕事やお金に対して低い考えなので、出直してくださいね。
ストライプや水玉などの柄は、極力避けた方が無難です。

男性なら遊びがあってと思われるところですが、女性だと私服感が出すぎてしまうため、ワンカラーがおすすめです。

また、襟に過度な加工がしてある(フリルやビジューなど)シャツも、仕事に対する態度として、相手先にマイナスなのでやめましょう。

襟付きのジャケット

Prawny / Pixabay

必ずジャケットは持参しましょう。

夏の面接でも、何も持たないよりかはジャケットを持つことで社会人として、キチンとした姿勢で面接していると感じてもらえます。

ダークカラーをメインにして、丈は長すぎず短すぎず。

ボトムスに合わせた、失礼のない長さで必ず一度試着してください。
スカートなら、腰丈。

パンツなら、お尻の半分くらいが隠れるくらいだとスッとしたビジュアルになります。

パンプスやローファーなどの靴はキレイにしておくこと

621hjmit / Pixabay

靴は、気を抜きがちなパーツです。

買うとなると金額は高くなるし、普段履きなれていない人は、靴擦れの心配もあって買うのに時間が必要な場合もあります。

私も、日常でローパンプスも履くことが全くないので、いざ面接!ってときに困ってしまいます。

悩んだ場合の靴についてちょっと詳しく見てみましょう。

 

エナメル靴は飾りの少ないもので対応

流行だったエナメルのローパンプスを持っている人も多いですが、面接はビジネスの場なので、過剰なファッション性は控えましょう。

30代前半なら、まだ「若いから~」で許される範囲ですが、35歳を過ぎたアラフォー世代はね……「ちょっとぉぉー」と失敗したら終わり!気を付けましょう。

 

ヒールは3、4、5センチ。デートじゃないぞ

ヒール面積は多め、ヒールの高さは低めで行くと大人女子です。

 

今まで、アルバイトで気楽な服装の面接を受けていた人は一度履いてみましょう!そして半日くらい、近所に買い物に行くことをおすすめします。

足がカポカポ抜けるようなら、中敷きを引いてみたり、靴擦れするなら絆創膏を多めに持って行ったり、こんなアイテムもいいですよね。


ニチバン 靴ずれ専用絆創膏 8枚入

ヒールは、多くても5センチ。少しあった方が女性らしく見えます。

面接で、カツカツ音を立てている人って正直イメージが良くないです。まだ働いていない人が、威張ってるな~って思っちゃいます。
歩くときも気を付けましょうね。


靴擦れ防止 パンプス滑り止め やわらかかかとクッション仮止め付 【日本製】

 

一歩間違うと3回落とされる危険なアイテムを4つ

friends-1163709_640

 

全体的に清潔感、メイクも大丈夫!でも、実は女子というのは、小物を見ていることがあります

どれだけ、挨拶が丁寧な女性でもこれがダメなら落とされることも…?

ネイルは落とすかヌード系で

ネイルはできれば落としていきましょう。

ジェルネイルをしたばかりで落としたくない…と言った場合は、面接で落とされても文句は言わないこと。

女性の面接官、特に自分より上の世代の担当に当たったら、細かなところまで見ていると思って良いでしょう。

爪は短く切って、ネイルをするならトップコートか、ヌード系のベージュや淡いピンク系にしておきます。

 

ファッションリングは絶対にNG! 会社は遊びではない。

指輪やマリッジリングに関しては、結婚していない場合はしない方が良いです。
世間一般=会社OKではありませんので、婚約者が居て右手の薬指はまだよいですが、結婚予定のない「彼氏のしるし」な指輪はやめましょう。

仕事は遊びではありません。

社員を目指している人は、右手の薬指をみて「結婚したら辞めるだろうな」なんて勘ぐられて落とされたら、せっかくのやる気も水の泡です。

会社に慣れるまでは控えましょう。

 

ピアスは控えめパールかシルバー系がキレイ

私は、面接のときは一粒パールが多いです。

20代のころと違い、やはり大人の一般女性ですから、一点主義。

他のアクセサリーを付けない人でも、パールなら印象が良いです。

ただし、パールの大きさは小さめにしましょう。

色は、ホワイトかピンク系だと顔色や仕草が大人に見えます。また揺れるタイプを付ける人がいますが、揺れるタイプは「話している内容に集中してもらえない」ことがありますのでおススメします。

 

実は、東京都知事の小池百合子さんを見ると、いつも耳たぶにぴったりのピアス(イヤリング?)をしています。

これは、揺れることで記者の気を逸らすことなく自分の話を聞いてもらえるという理由から、お仕事の場ではほとんど揺れるピアスをしないそうです。

ものすごい、自分の身なりに気を使っている人を参考にすると奥深いですね。

小池さんは、ファッションセンスについても記事が多くあります→ J-CASTニュース

パールがないよ!という方は、小さめの石のついたピアスや、シルバータイプの耳にぴったりつくモチーフを選びましょう。


↑とうとうこんな本まで出た!

 

アクセサリー全般は、ないほうが良い

私が経験した中でびっくりしたのは、事務職の面接で金色のネックレスをしてきた20代の女性です。

細めのチェーンだったので、ええ!と思ったら、襟の開襟シャツから丸見えでちょっとだらしがない感じ。

自由な社風でしたが、派遣会社の営業さんも注意しないんだなーと思うと、ちょっとどうなのよ!と言いたくなります。

私が面接官だったら、確実に落としますね。

 

後に入社してきたら、ずっと娯楽施設でバイトをしていて、初めての派遣事務だったそう。周りの人も注意することがないような職場経験だったらしく、30代後半の私は驚きでした!

アクセサリーは、時計まで。

どうしてもしたい場合(宗教上の理由)などは、面接担当や電話の際にきちんとお話ししておきましょう。

そうすることで、リスクを軽減できます。

スポンサーリンク



 

35歳の面接体験記。どんな服装で面接に行ったのか。

Goumbik / Pixabay

私の面接は自由服装が多かったので、スーツが必要になることがありませんでした。

しかし、派遣採用のときに一般企業へ面接に行くことに…!

 

スーツ買いたくない!と思った私の服装は

・下はスキニーパンツの黒
・上は白のワイシャツ
・ストッキング着用で、ベージュのパンプス
・カバンは革製の大きなトートバッグ(なかった)

カバンは、20代の頃は無印のナイロンバッグの時もありました。今思うと結構ひどいですね。

後に、黒の革製のハンドバッグにエコバッグを入れていきました。そんな私のミッションはたったひとつ

ジャケットがない!

ということでした。

グレーのスーツを無くした私が、どうやってジャケットを手に入れたかと言うと……

 

 

答:後輩に借りました!!!

 

まさかのレンタルです。

私よりちょっとミニマムな後輩に相談したら、二つ返事でジャケットを貸してくれることに!きゃっほー!

パンツが黒だったので違和感なく着ることができました。

もし、お友達の中でオフィス用のジャケットを持っていそうな人がいたら借りるのも一つの方法です。

 

スカートかパンツスタイルかは業界次第

パンツなら、シルエットがゆったりしたものよりも、多少体にフィットするタイプの方が、若く見えます。

スカートかパンツで行くかが悩みどころですが、私はどちらでもよいと思います。

 

スカートなら女性らしさが出ますし、パンツスタイルだと動けそうな印象が持てます。

自分が応募する職種に合わせてみると印象も変わりますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事→ 英語が話せないアラフォーの私はタイ人と一緒に仕事できるの?

女の転職トップ

35歳を越えてまだまだビビっている転職ビギナーさんへ

helpsg / Pixabay

人前で「転職」の話をするのが恥ずかしい人はたくさんいます。

 

転職は恥ずかしくないです!

むしろ勇気ある行動だと思っています。

でもこれからは、日雇い派遣も登録すらできなくなるかもしれません

独身女性が働けなくなる日がくる!? 日雇い派遣を週末副業でおすすめしたいのに難しいよー

 

だって、資格もロクにない私が8回も転職していて、正社員も1年くらいしかやってないんだから、大丈夫です!

ただし、仕事に就きたい!お仕事しよう!と思ったときには、きちんと服装も整えてください。

小さな会社の面接なら、オフィスカジュアルでも十分大丈夫です。リクルートスーツよりは印象が良いですよ。

 

守ることは3つ

清潔感のある服装(シワ・シミ・汚れ)
派手すぎない色合い(原色は避ける・白が最強)
・女性が多い職場は手元まで見られていると思って!

服装自由なアルバイト採用でもルールは守ろう

以前居た職場では、ファッション系の会社だったために、面接も自分らしい私服でお願いします。そう言われて困りました。
自分らしいってなんだ?

 

結局、ジーンズとシャツで行って合格をもらいましたが、若い職場だったので、都会に遊びに行くの??!な風貌のコもいましたし、年上の人は逆に部屋着?みたいな人もいました。

社風や、受ける職種に応じてカジュアルすぎない服装を普段から考えておくと良いですね。

 

では、今回のまとめ動画ですー(喋りが暗いのは緊張ゆえです)

どんな服装が良いか分からない人は○○を見よう

私が一番オススメしたいのは、通勤電車の中での女性の服装です。

オフィスカジュアルだけど、ちょっと小物使いが出来ている人、服装と髪型があれ?な人などがいます。

 

街中での観察は、一番お金がかからない方法です。

 

カフェでスマホばかり触ってないで、少し顔をあげるとヒントが転がっていますよ!

 

私も悩みまくった転職の時に登録した、おすすめサイト → こっそりネットを使うのがアラフォー式!転職に強い@typeに登録して迷いを少しでもなくそう

 

しめのひとこと

転職って怖いですよね。

 

友達に行ったときに「えーまたするの?」って言われるかもしれないし、親に嫌な顔されるかもしれない。

周りの人の顔色を伺って、いつまでも同じ職場でもやもやを抱えながら毎日を過ごしている30代の独身女性が多いのです。

 

そのままで、大丈夫ですか?

 

本当はやってみたいこと、

勉強したいこと、

行きたいところ、

会いたい人がいませんか?

 

 

私もそうやって、転職を繰り返してやっとこさ自分の居場所が見つかりました。

 

不安でも楽しく生きられる方法が、実はあるって知りたくありませんか?

 

そんなアラフォーせらぴすとの私の生き方はこちらのページを読んでくださいませー!

バツイチでバイトばっかりでも楽しくやってる私の生き方

 

 

面接編の記事はこちらからー!

ムッとしてスッと答える。不採用が怖いなら下手な志望動機を捨ててみては?

スポンサーリンク



ここを読んだ人はおいしいぞ!



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-35歳の仕事・転職
-, ,