アラフォー独身女子の心と体をほぐすブログ:ふくログ

30代で離婚。おひとりさまになって仕事や将来の幸せを考えすぎて疲れそうだ | 35歳プレ更年期をセラピストとゆるりと迎えましょう

35歳の仕事・転職

ムッとしてスッと答える。30代独身女性で転職面接で不採用になりたくない!じゃ志望動機は捨てなさい!【接客業】

こんにちわ。おひとりさまのゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

同じ月に面接を3回受けました。

 

ハッキリ言って、疲れました・・・!

人生で月に3回も履歴書書いたことありませんです! 100円均一で買った履歴書がなくなってしまいました!(1枚は失敗したので)

 

おひとりさま、独身35歳が面接すると、やっぱり聞かれることは決まってきます。分かっているけど、なんだかずきずきします。あーいやいやだ。

この道を選んだのは自分と知っているけど、やっぱりムッとすることもありました。

 

35歳前後、アラフォーの女性の方が転職活動をする中で、絶対に外せない面接キーワードについてです。

転職なんて関係ないっわ~な方も、結婚している友達や、同期から出る危険ワードなので、一読されることをおすすめします。

スポンサーリンク



 

独身の面接の最大のキーワードは既婚か未婚か離婚か

stevepb / Pixabay

 

書類も通って、いざ面接。社員でも派遣でも、アルバイトでも絶対に通る道です。

独身っていうだけで、書類で落とすような会社はとりあえず無視するとして、いざ面接までこぎつけたとき「私は全部を話していいんだろうか・・・?」と思うことがあります。

 

私の経歴って、かなりブランクだらけなんです。

印刷業界

癒し業界

倉庫業

総合職

プロフィールでも書いていますが、正社員はこのうちたった1年だけ。恥ずかしくて、大手企業になんかいけません。門前払いです。

しかも離婚もしている。どこまで面接で言うのか、いつも迷います。

 

そこで、考えたのが「聞かれたら答えよう」ということ。

聞かれるっていうことは、相手が、私の履歴書に興味を持ってくれたから、それまでは、でしゃばるのは止めようと思ったんです。

自分からアピールするのは、聞かれたときだけでいいや~と思ったら幾分か楽になりました。

でも、絶対聞かれる、独身女性には心が痛いワード、たくさんあるんです。

 

アラフォー女性の転職で絶対聞かれる「真実」

結婚・独身など配偶者に関する質問

これは女性には必ずされる質問です。私20代でもされた・・・

聞かれ方は単調直入に「結婚してますか?」が多いです。

 

離婚歴が何回あっても、言う必要はないと思います。

仲良くなってきたら話してもいいけど、今日初めて会う人に「私、離婚したばっかりで~」なんて傷口に塩を塗るような真似しない方がいいです!

最初は、この質問もムッとしたわ~~。

結婚していた時は確実打線で「お子さんの予定は?」ですからね。ウチの夜の営みまで教えてどーすんの!教えたくないわ!と思ったこともありんす。

独身なら、時間に余裕があるわよね

独身=遅くまで仕事しても大丈夫よね?

そう思われるのが接客業。

正直言って、勘違いしないでほしい―――! 独身=時間に制約がないなんて全くのウソです!

むしろ、独身で勉強家な人も沢山います! 夜もスクールにかよったり、副業していたり。いろいろです。私も、メインの仕事を減らして副業もしているので、他にも仕事をしていることを告知しています。

誰だ―! こんな勘違いをしている人はっ!

 

副業している人は、言いだすのが躊躇われるかもしれません。

でも、正式雇用になったあとでは、副業禁止になっている場合もありますし、業務委託のお仕事だと、お店の空き時間にどんどんシフトを入れられてしまうことも。きちんとお話ししておきましょう!

彼氏・恋愛・パートナーに関する質問

あえて上記と分けてみました。

35歳だけど、彼氏いるの~?って思われてるのかな? へそ曲がりだから、余計なことばかり考えてしまいます。

アルバイトやパートタイム希望だと、彼氏がいるから今はこの立場なの♡という人が多いんでしょうね。

彼氏がいる、結婚の予定がある人は、離脱しやすいのも統計であるそうなので、正直に答えすぎると、不採用の可能性もありますので注意が必要です。

私は正直すぎるから、ここだけは

彼氏もいないし(妄想ではたくさんいる)

大丈夫です(アニメで満たされています)」

キッパリはっきり答えています。

面倒な担当になると、急に「彼氏もいないの?」って聞いてくる人がいる。世間話したいのかもしれないけれど、そのワードではごめんだわってお断りです。

一人暮らし・実家との関係

30過ぎから、良く聞かれるようになりました。

35歳で出戻りした実家暮らしと思われているのでしょうか。一人暮らしです、と話すと結構驚かれたりします。

両親とは、離れて暮らしているのかどうか。実家には帰っているのかなんてこともたまに聞かれます。面接官か私の従妹かなにかなの?ってくらい聞かれたこともあります。

関連して、兄弟の有無も聞かれます。私は1人娘なので「いつかそっち(実家)に帰りたいでしょ?」と、早期で辞めそうな気配を探られます。

 

そりゃ、結婚もしないで都会でぬくぬくしているほど、私も楽天的ではないから、正直に「いつかは帰りますねー」と話しちゃいます。これは本当。東京オリンピック終わったら、いちごの国に引越したいです。

実家と離れて暮らしている人も、実家の人も仕事をしようというその気持ちこそ、自立できています。大丈夫。変な詮索を入れてくる担当がいても、動揺せずにしっかり答えましょう!

業種・職種・仕事を変えたのはなぜ?

要するに、転職理由ですね。

同業種なら聞かれることが少ないけど、転職した理由が「人間関係が嫌だった」「上司からセクハラされて精神的に苦痛だった」など言いにくいものだった場合は、無理せずに嘘をついていいと思います。

待遇や、福利厚生が以前よりも良かったなどが決め手なら、そのことを伝えてもいいかもです。社内カウンセラーがいるとか、車内の風通しが良さそうとかでもいいです。

 

私は、もう一度お客様と向き合う仕事がしたい、将来のために技術がほしいです!と言って採用していただきました。

この部分は、自分の想いや信念にも関わるので、聞かれてもうろたえることが無いように、事前に考えておいた方がよさそうです。

次の家の更新はいつ?

業務委託のお仕事をしていると、職場の近くに住んでもらって、ヘルプ員として呼び出したい・・・なんてこともあります。

実は、私がこの質問を受けたことがありまして。その時は「今の家住んで何年目なの?」と軽く更新年を聞かれました。

その時は、うまーくかわしましたが、正直に受けていたらお家探してもらっていたかもです。おおお、怖い。

スポンサーリンク



 

アラフォーの転職は選択肢が消えていく

FirmBee / Pixabay

 

面接では、精神的に疲れます。

若さだけじゃ、採用されないのよね・・・

分かっているけれど、やっぱりと思って適当なところで「やりまーす」と返事をしちゃいます。私も今回3社面接して、最後の1つのお店でOKを出しました。

それは、面接担当さんとのお話しや、ふるまいでした。

 

35歳、これを読んでくれているアラフォー女性の方は、社会経験があって、

他の誰よりも経験値があります。

仕事で楽しかったこと、
苦しかったこと、
成功したこと、
人を信頼したこと、
褒められたこと

たくさんあるはずです。

だから、選んでもいいんじゃない?と思うことがあります。

勘も冴えているので「ここはダメかも…」という、直感もたまには当てにしてあげてほしいです。この直感があるのに、無理して内定して「やっぱりだめだった~」なる人も多いのが現実です。

 

おわりに

今日も長々と語ってしまいました!あああ!ごめんなさい!

転職って、本当に大変だなぁ・・・(履歴書書くのが)としみじみ感じました。

 

同時に、出会いってあるんだなぁ・・・とも思います。

仕事場に対するトラウマもちょっとあるので、これが今回払拭されたらいいなと思いながら、お仕事を始めています。

 

私の、お仕事セキララ裏話はメルマガでこっそり配信中です。

登録はこちらからどぞー

 

今日もありがとうございましたー!

スポンサーリンク



ここを読んだ人はおいしいぞ!



大好きだった仕事のはずが
いつの間にか上司の顔色を見てばかり

私なんて・・・
どうして私はだめなんだろう
もう仕事もつまらないな・・・

そんな独身女性のあなたへ

「私でも大丈夫かも」

と思ってほしくて
電子書籍を作りました


動けない私を変える4つのひみつ

ひみつのダウンロードはここから

-35歳の仕事・転職
-, ,