アラフォー独身女子の心と体をほぐすブログ:ふくログ

30代で離婚。おひとりさまになって仕事や将来の幸せを考えすぎて疲れそうだ | 35歳プレ更年期をセラピストとゆるりと迎えましょう

アラフォーの健康

40歳になるまでに湯たんぽの効果的な使い方を知りたいな。冷え取りするなら睡眠が大事!

2016/12/08

この記事を書き出すまでに、すでに30分が経過しています。

 

部屋が寒いです。

 

寒いです!!!

 

安月給の一人ぐらし。

福利厚生ちゃんとあるよだけどアルバイトな私の部屋は、朝と夜は10度を下回る日々、ここが首都圏だということを忘れてしまいそうです。

 

…息がちょっと白いです。

 

そのため、私の相棒は朝までオレンジの湯たんぽくんです。万能なの♡彼

 

同じところばかりに当てていたら、ちょっと低温やけどしそうになりました。ヤンデレなんです。

 

湯たんぽって電化製品みたいに、詳しい説明書がありません。

しっかりお湯を満タンにすれば朝まで持ちます。

でも、自分の体は果たして温まっているんでしょうか?

きちんとした使い方を知り、朝まで気持ち良い温度で使えるようにしたいですね。

スポンサーリンク



湯たんぽはプラスチック製が買いやすい

condesign / Pixabay

 

色んなところで販売されているのはこれですね。

1 プラスチック製

一番リーズナブルに買うことができるのが、このプラスチック製。

主に朱色、オレンジ系の色で、700円~1200円のお求めやすいお値段。

シーズン中は本体の値引きもなく、一定の価格のまま。内容量は2リットルほど。

立てて収納できるものがたくさんあるので、収納もしやすいです。

2 金属製

古き良き、鈍く光る金色銀色の金属製は、少々お高いです。2000円以上はします。

軽いアルミ製から、真鍮製など、その種類も様々。

プラスチックよりも熱伝導がよく、熱湯ではなくても温まりがよいです。

 

3 ゴム製

若い人の中で、普及しているゴム製。

想像するなら風邪を引くときに使う「水まくら」のような、厚手のゴムで出来ているものです。

とにかく本体が軽いし、曲げても大丈夫でコンパクトになるので、冬の旅行に持って行くと重宝すると思います。

海外製で人気がある商品もありますが、日本で売っている商品も、カバーがかわいいものが多くて女子ゴコロがときめきます!

 

湯たんぽに熱湯はOK? プラスチックは溶けない?

katjasv / Pixabay

最初に結論を。

熱湯OKです!

私も、電気ポットの湯気がもうもうと出ている熱湯を最初に入れちゃってます。

プラスチック製でも、熱に耐えられるようにきちんと厚みがあって頑丈なので、ガンガンいれちゃいましょう!

ぬるま湯だと、金属製でも全体が温まってきても寂しい感じになるので、70~100度で入れるのがおすすめです。

すぐに布団に入れてスタンバイする場合は、熱湯をしっかり入れた方が、布団がちゃんとあったか~い位まで温まりますよ。

湯たんぽの効果的な使い方

私は最初に、お腹、太ももに当てます。

脂肪が多くて、筋肉が大きい場所を温めたら、体全部温まるんじゃないかっていう予想です → しっかり温まりますが、当てすぎに注意!

お腹は当てると安心するんです。特に生理中の、鈍い痛みのときは、もう抱きしめて寝ています(笑)

他に当てると良いところは、わきの下(肩こりさんにおすすめ)膝の裏(むくみや足の冷え)おしり(腰痛、体全体に血液をいきわたらせます)腰など。

一か所を1~2分温めて、次の箇所に当ててあげると、次第に体がじんわり温まるのが、体で感じられますよ。アチッとなるようでしたらすぐに外しましょう。

スポンサーリンク



湯たんぽカバーはつけていません。

肌に直接、湯たんぽをあてたい人は、カバーがあったほうがいいですね。

カバーとセットで売られていることもありますが、ちょっと大きめの巾着でも包めると思います。フリース素材なら、ぬくもりを逃がしません!

睡眠への効果はあるの?

ぐっすり眠りたい眠るときに体が冷える人は、お布団にスタンバイするときに、足元ではなく、お尻の当たるところに湯たんぽを置いてみてはどうでしょうか。

人が眠るときには、カラダの深層部の体温が下がることで眠れ~と指示がでます。

この時に、お腹やカラダが冷えているとなかなか眠りにつけません。
こんな時には、湯たんぽの力を借りましょう!

 

お尻あたりを温めておくことで、カラダの大きな部分から温まった血液がカラダ全体にいきわたります。

これをすることで、体温をあげて、眠るために少しずつ下げていけますね。もし、どうしても眠れないときは、脚の付け根や太ももを温めてあげましょう。

 

お湯を継ぎ足すことで、もっと長く暖かくしましょう

de3cc38c2ed051af86f45d2d96005656_s

私は寝るまでの数時間の間に、何度かお湯を取り替えたり継ぎ足したりしています。
部屋が寒いので、まずは湯たんぽの半分ほどまで熱湯を入れて温まります。

狭い家の中で、ずっと一緒です。トイレ以外…!

太ももの上に乗せてごはんを食べたり、テレビを見ながらお腹をあたためたりしていると、2時間ほどでぬるめになっています。

このときカバーはしていません。なので、やけどに注意!
やけどをしてしまうと、その場所に湯たんぽを当てることができなくなってしまいますので、きちんと確かめながら、自分の皮膚と相談してくださいね。

今度はお湯を少し捨てて、また熱湯を足します。

これを繰り返して寝る時間まで何度かやっています。お風呂に入るときに、温まってきているので、幸せな気分になれますね~

本当にあったかかくて、夜21時~朝5時半までしっかり温まっていますよ。

まとめ

いま、湯たんぽは1つだけなので、いつか金属製のものも買ってみたい~

毎日、毎日湯たんぽを使いすぎて、そろそろ表彰されそうな感じです。

乾燥しない、きちんと体を温めてくれる湯たんぽは、女子におススメです~!


送料無料!ドイツ製 湯たんぽ 2個セット 1.8L

もっと詳しく使い方を知りたい方は、こちらの記事もおすすめです!

湯たんぽは使い方でアラフォーの冷えとり対策になる!

スポンサーリンク



ここを読んだ人はおいしいぞ!



アラフォーで独身で・・・

たったそれだけなのに、なんで転職も将来もダメだって決めつけてるのー!!


分かっているけど
ダメだったら・・・って気持ちが大きくなちゃうあなたが、

「こんな私でも、転職できるかも」

と勇気を出せる電子書籍をつくりました。

動けない私を変える4つのひみつを読んでみる

-アラフォーの健康
-, , ,