誕生日1人きりでどう過ごす?アラフォー独身女性が寂しくないプレゼントを自分へ贈ってみた

ひとり暮らし

こんにちは!

アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

5月に、ひとつ歳をとってレベル36になりました。

このくらいになると、周りは子どもが2人になっていたり、彼氏が車を持っていたりして誰かが祝ってくれる環境が溢れています。

 

35前後って、一人きりの誕生日をどんな風に過ごせばいいんだろうか?

 

結婚してたときは、祝ってもらうのが当たり前になっていた誕生日。

独身ってすんごい自由だけど誕生日ってちょっと切なくなったり寂しくなったりするものです・・。

予定もない、独身だし、彼氏もいない、休みじゃん、ひとりきりで何して過ごそう?そんな私の体験レポです。

 

スポンサーリンク



30代で独身彼氏なし。友達との距離も離れて寂しさが辛い・・

周りと比べて落ち込むよね

20代頃は、社会人としてバリバリ仕事もしていたので誕生日を気にせず過ごしていました。

当時は元ダンナさんともお付き合いをしていた時期もあるので、誕生日はいいものだったかな。

友達に祝ってもらえる環境はめんどくさい?

友達に祝ってもらえるのは嬉しい。でも、祝ったら「私も何かやらなくちゃ」って日本人の精神が働く。

これって返報性の法則っていうもので、お返し精神のことらしい。

これが、友達が多くなるとめんどくさい・・ので私は本当に大好きな友人以外にはプレゼントをあげなくなってしまいました。

お祝いのラインは贈るけど、プレゼントはお金もかかるし、言葉をくれること自体とっても嬉しいからね。

アラフォーは記念日にひとりきりが増える

クリスマス、バレンタインよりも誕生日が一番独身女性の寂しさが増すような気がしませんか?

 

周りが盛り上がっているときにしらけるのは慣れてるの(笑)

カップルが隣の席でいちゃついてても冷静にご飯食べれる位の図太い神経は持ち合わせてるつもり!少々のことでは動じなくなってきたわけです。

 

でもね、誕生日って自分のお祝い。

何もしなくても、その日は記念日! 元旦よりも重要な節目の日に1人ってちょっぴり寂しい。

だったら、楽しく1人でお祝いしちゃおうよー!と36歳の私は色々と妄想したわけです。

 

アラフォー独身女性が、ひとりきりでも誕生日を楽しく過ごす方法

今日くらい良いじゃない!

最近の社会って昔から根付いていた

 

ひとりが恥ずかしい

 

独身を蔑むような考え方から

 

1人でも楽しんじゃえ!

 

のスタンスも受け入れられていますよね。ひとり鍋とか、ひとりカラオケとか、ひとりディズニーとか!

でも誕生日ってまだまだ浸透率が低いんじゃないかな?

そんな独身でもいいかのアラフォー世代、お金をかけすぎない感じで特別な1日を過ごす方法を考えてみました。

誕生日はノー残業! 仕事をしない時間を過ごす

36歳の私は誕生日当日が休みだったので、マッサージに行ってきました。

それも、地元

しかも、貯めたポイント

誕生日当日に行くと、ちょっとサービスしてもらえるお店もあってお得感もあるし、癒されるのも良いですよね。

この記事を読んだ読者さんからこんなメッセージを頂きました!

突然わたくしごとで恐縮ですが
本日37歳の誕生日で・・・・
アラフォー、誕生日、ひとり、で検索したところ
イクミさんのブログの記事にあたり、
内容を拝見すると失礼ながら色々共感するところがあって
思わずメルマガ登録してしまいました。

早速記事を参考にさせていただいて
アロママッサージなど行ってリラックスした一日を過ごせました。

とっても嬉しくて、同じように迷ったり悩んだりしながら独身で誕生日を迎えている方がいるんだと、私の方が心強くなりました!

私がマッサージ予約に使った「ホットペッパービューティー」はここからポイントも使えます♪

ひとりで過ごす誕生日。アラフォー女性の癒しなら、日帰り旅行もアリ

ホテルステイ・・ディズニー・・温泉旅行・・女性誌の特集でも、非日常感を1人で楽しむのはよくありますよね。

これが、オタクな私だと、ちょっと行きたいところが変わってきます。

ジブリは前のダンナさんとの思い出の焼き直しをしたいという理由

スカイツリーは登ったことがないんですー! ぜひ、すみだ水族館とセットで行きたいです。

あ、あと福井にある恐竜の化石を展示している施設にも行ってみたい。

 

ね、変わっているでしょ? これも誕生日に行ったら、良い思い出になりそうですよね。

女子なら、みんなラグジュアリーな雰囲気とかキラキラばかりじゃないんだぞ!

私のように、斜めってるヲタク系にはこのくらいが楽しいです。

30代なら、誕生日プレゼントにお財布はどう?

良いものに限らず、何か買うという行為はちょっと自己満足できます。

特に独身女性なら、会社で使うパスケースやポーチを買い替えたりするのもいいかも。

5000円以内で満足できるなんて、旅行に行くより安いですもんね。

美容パックまとめ買いとかもいいかも!

お財布を自分用にラッピングお願いしたヤバい私は、本当に自己満足の塊ですわ! 今でもこのお財布は大事に使っています。

ひとりきりで過ごす夜は・・「おやすみなさい」

行けるものなら、一人飲みで行きたいお店があります。

バー? そんなカッコいいところ、私にはハードル高すぎるので居酒屋で結構!!だって、普段は富士そばに1人で入れる独身女ですよ?

節約だ自炊だと言ってるけど、一人でパフェとかもいいですよね。ふふふ。

いつもよりちょっとだけ早く寝ちゃおう!くらいはしてもいいかな。

 

そうそう、神社にお参りも行ってきました。こんな小さなことでも癒しを感じられました。

手水でハンカチ忘れて、シャツの裾でペペペとしたことはナイショです。

関連記事→ 予約した厄払いは「おひとりさま」専用?冷や汗ドッとかいた話

 

スポンサーリンク



友達に期待しすぎると誕生日は寂しい

友だちが多いと思われがちですが、本音を話せる友達や仲間はほんの片手です。

人と付き合うのが上手くないんでしょうねぇ。

離婚して、友達はガラッと変わりました。悲しいけれど後輩や、好きだった人、全部いなくなってしまった。

独身だと、やっぱり寂しさがあるから友達の存在は大きいものですね。

 

私もちょっと旦那依存しがちなところがあったので、ささいなことが言えなくなったときに、めちゃくちゃ寂しさを感じました。

 

同時に、自分のために何かしてあげよう!

自分が喜ぶことをよく考えるようになったな。

そうやって1年過ごして来たら、37歳の誕生日当日はなんと男性のドライブで小旅行に行くことができたんです!

アラフォー36歳。ひとりぼっちの誕生日プレゼント

ちなみに、私の36歳当日は足踏みマッサージを受けて、マクドナルドでこのブログを更新していました。

平日だったので人も少ないし、のんびりできたなぁ。

その後、お気に入りのスイーツを買って家で貯まったアニメを見て、お仕事して終わり・・・

 

( ;∀;)

 

でもワタシは満足だからいいんです。

雑誌に載っているような、キラキラしたお祝いなんてなくて全然いいんです。

facebookの誕生日メッセージは返信しない

プレゼントとは離れるけれど、フェイスブックの初期設定は誕生日が公開って知っていました?

強制的に友達に誕生日コメントさせるシステムなんですよね。

私は登録だけ残しててもう見ることはないんだけど、ビジネスライクなお付き合いの人にお祝いを強要しているような気がして、数年前から非公開。

関連記事→ facebookの付き合いが面倒だから誕生日を決して楽になった

 

ひとりで何する? ケーキと一緒に買いたい女性におすすめのアレ

これは女性限定かもしれませんが、お花とケーキを買ってみませんか?

ケーキは一人暮らしだから一切れ、いや2つ買ってもいいんですよ!だって誕生日だもの!

クリスマスにひとり暮らしがコンビニケーキ買ったな話は読み返しても恥ずかしい・・・

無理して背伸びをしなくても、安くていいんです。

寂しくない誕生日のために飾りたいギフト

花を飾るのは、イライラしがち精神状態も安定するのでおすすめです。

部屋の中に生花があると、気持ちも明るくなるし、穏やかになります。

これに美味しいケーキと面白いマンガがあれば、私は大満足!!

おしゃれなアレンジの花束なら、スーパーでも500円前後で買うことができるし、好きな色でアレンジを頼むのもいいですよね。

 

私も花はたまに買うのですが、花を買うときって心にゆとりがあるな~と思います。

キレイとか可愛いって感情はとっても大事!心が穏やかになりますよー

 

独身女子の私だから、プレゼントって涙が出るほどうれしい

お手紙をもらったときは涙でた

プレゼントで思い出深いのは、元夫からのチケットプレゼント。

1回目は、のだめカンタービレのオーケストラ。

2回目は、離婚する1年前にジョビジョバ再結成ライブ。

その記念ライブのチケット、元夫と一緒に行きたかったのに取れなくて。

きっとオークションで手に入れただろう1枚のチケットをチケットを私にくれました。行ってきてって・・・今思うと、もっと感謝しなくちゃいけなかったのに、なかなか素直になれなかった。今でも思い出がある公演です。

 

36歳は、同じアラフォー女子の友人と友人たちよりサプライズでお祝いを頂きました。

ひとりきりだからこそ、友達が減る中でもこうして誰かにプレゼントをもらう嬉しさ!感謝しなくちゃいけませんね。

 

しめのひとこと

独身でもずっと寂しい誕生日の思い出ばかりじゃなくて、もっともっと未来は開けると思うの。

しあわせも

ふしあわせも

その1日を何して過ごすかは、自分次第じゃないかな

お仕事で怒られてしまうこともあるかも、風邪をひいてしまうこともあるかも。

でもきっと、きっと、アラフォーで独身でひとりで泣きそうな夜を過ごしている貴女にも素敵なバースデーがやってきます。

1年に1度だけの、いくつになっても特別な日ですよ。

だから、誕生日だけは自分に甘く、ご褒美してあげましょう!!

 

独身女性が週末にひとりで読むメルマガ

そんな独身女性のために、同じ境遇の私がブログ以上に寄り添いながらメルマガを書いています。

毎週末にひとりきりの夜に、こっそり読みたいアラフォーメールはブログ限定です。

大丈夫、ひとりじゃないですよ。ほっこりできる独身女性のためのメルマガ購読はこちらから

 

スポンサーリンク