オタクはアニメ以外もある!アラフォーがお金をかけるのは部屋じゃなくて、大好きな趣味なのよ

オタクでいいじゃない

こんにちわ。

アラフォーオタク女子のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

 

オタクですよ、そうブログで言い放っている私は「一体何にオタクなの?」と自分の好きなものの濃度が人よりも薄いのかもしれない・・・と思いました。

 

私が考えるオタク女子は、好きなものを熱く語れるし、好きなら一人遊びも関係ないほどの勇気もくれるし、感情を揺さぶられるようなそんな趣味や好きなものが一つでもあれば、オタクでいいんじゃないのかな~と思います。

 

アラフォーでアニオタ、ジャニオタを公言している私は一体何にオタクなのか!少し探ってみました。

ノウハウとかお得情報はありませんが、変な人満載です。気になる人はこのまま読んでくださいませ。

 

恋愛の胸キュンも、人を失う悲しみもオタクになることも全部マンガが教えてくれた

実は私、活字が苦手です。小説ってやつですね。

母親は横溝正史が好きで、変なうんちくがあるし、父親も小説を山盛り持っているような人でした。

そんな両親の間に生まれたのに、マンガが好きな娘にすくすく育ってしまいました。

 

タキシード仮面に恋をしたり、笑うせぇるすまんを読んでマジで眠れなくなったり、人生の随所にマンガがあります。
やっぱりスラムダンクは王道だし、のだめカンタービレは手放したくないマンガだし、蟲師は題材が最高だと思うんです。

 

大人になって、とにかく今まで読まなかったような古い手塚治虫や藤子不二雄Aなどの、本当に読まなくちゃイカン!なマンガをたくさん教えてもらって、やっぱり面白いのには理由があると膝をぽーんと打ったりしています。

仲良くなった人がマンガ好きだととても嬉しいし、どんなものを読んできたかを熱く語ってもらうと、ついつい読んでみたくなるんです。小学生や高校生のときに、マンガを回し読みしたあのワクワクする感覚を、大人になってからも味わえるのが本当にうれしい!

 

 

テレビのお笑いとか、流行のキーワードって翌年にはすたれて「何言ってるの~古い!」と言われるけど、マンガのギャグって何十年経っても笑えるし友だちとの笑いのキーワードとしてずっと心に残ってるんです。

・すごいよ!マサルさんの「めそ」とか
・ザヒットマンの猛禽類ネタとか
・うる星やつらの「海が好き!」とか

 

私の中で、どーしてもダメなのが「マンガを全否定する人」なのです。

人生で1度だけであったことがあるんですが、マンガは子どもの読み物で、大人の読むものじゃないと言われたときは絶対この人とは付き合えない!と近所のおばさんなのに、一気に信頼感が薄まった・・・

 

とりあえず、40歳までにジョジョの奇妙な冒険を読まないと!

 

離婚してもやっぱり捨てられなかったのはアニメだった

独身に戻った時でも、悲しい気持ちを紛らわせてくれたのはアニメでした。

 

思い出も多くあるけど、やっぱり好きなものは好きで捨てられませんでした。グッズを買ったり、イベントに行くようなことはないけれど、家に帰ってご飯を食べながらアニメを見る時間があるのが幸せです。

 

 

アニオタ、という言葉ができる前からアニメを見ていて80年代生まれの私にはやっぱりエヴァやウテナ、幽白、ロミオと青い空・・・セーラームーンなどの夢中になれるアニメは本当に楽しかった。

 

声優さんもアイドル化していますが、人並みに好きだし知っている・・・はず!

一番好きな人は井上和彦さん。有名なところだと、NARUTOのカカシ先生やキャンディキャンディのアンソニー、おそ松さんのお父さん笑、銀英伝のアッテンボローなどです。

都内のマッサージ屋に勤めていた友人から、井上さんをやったことがあるよと報告があったとき思わず手を握らせてもらいました。もはやアイドルの握手会状態。

私が同人誌を書いていた頃、ペンネームに使っていたのも井上さんの演じていたボーズラブのキャラクター(攻)からとっていたのです。バイブル・・・

[amazonjs asin=”B00L9UIGPQ” locale=”JP” title=”新・世紀末★ダーリン1″]

現在の次点は、中村悠一氏が独占中です。

 

 

アニメを制作会社や監督、シリーズ構成で見るほどオタクなので、なかなか話の合う人がいないのも事実。

でも一人でテレビに向かってツッコミしているのも、人に見られたくないけど楽しいし、今はそれでいいと思っています。

 

アニメ文化が浸透していくなかで、マンガもそうだけど人の手で生み出す熱量のすごさを感じます。イチからストーリーを自分で考えて、見せ方も考えられる芸術ってなかなかないと思うのです。だから、漫画家さんて本当にすごいし、ハードはお仕事だなと尊敬します。

 

女の子だってフィギュアや鉄道模型が好き!

愛読書はレプリカント、モデルグラフィックスでしたよ?

ガチャガチャが好きだというのは、この記事かわいいは無敵!小さいダンボーのガチャが海洋堂から第2弾発売。小さいものを並べて箱庭世界をつくりましょ。でも書いていますが、それ以上に実は立体造形が好きで、秋葉原に行くときは必ず駅前の海洋堂やイエローサブマリンといった王道の店舗で舐めるように見てきます。

 

 

そして、女の子だけど、女の子のフィギュアが好き。

 

いいじゃないー!いいじゃないー!と思う。収集するほどではないけど、立体を作り出す人って本当にすごい。0からお肉を作りだすんですよ。

その緻密な設計を見ていると、いつまでも見ていられるし、鉄道模型は型番とかまったく分からないけど見ているだけでテンションがあがります。

 

その昔、結婚していたとき子どもが生まれたら部屋中プラレールという夢を持っていたほどです。

フィギュアは本当に好きなものだけ手元に残して、ほぼ捨ててしまいました。

 

 

最後まで捨てるか悩んだのは海洋堂の仏像シリーズ。

[amazonjs asin=”B0087KMXM8″ locale=”JP” title=”リボルテックタケヤ003EX 阿修羅 木調版 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み アクションフィギュア”]

風神、雷神は欲しかったなぁ。買ったときは嬉しくて、すんごい見たし人形みたいに遊んでいました(コラ)

 

人に言えない独身女性が多いのがアイドル!ジャニオタ歴20年の私がいるよ!

この辺はオタクというより、ライフワークに近いんじゃ・・・

 

アイドルは記事ジャニオタ嫁でも大丈夫!結婚してもアイドルが好きでいたい人は、相手への好きな気持ちも忘れちゃダメですよでも好きだと書いていますが、女子アイドルも好きです。

アイドルは生活に潤いをくれると信じているし、アニメやマンガよりも同志が多かったりします。ポロッと言ってみると情報が入ってくるのも嬉しい。

 

ジャニオタは、30代後半戦のグループばかり好きで、しかもジャニーズを介して知り合った友人とは細く長く10年以上付き合いがあります。
最近も、ずっと音信不通だった友人が海外でキンキキッズにハマってしまったのを私が発見するという珍事が起きました。

一緒にライブにいったり、好きなジャニーズタレントが辞めたりする悲しみを一緒に経験してきたからこその絆があるのかもしれませんね。

このアイドルを、声優に当てはめるなら水樹奈々様無双です。好きすぎる。

 

アラフォーだけど、パソコンオタクだったときもある

過去の話。

 

元々、デザイン系専門学校だったので、MACのG4を買い、iMacを買い、地道にホームページや画像処理を一人でやっていました。

 

今となっては当たり前になってしまったBluetoothも、初期に投資して購入。レシーバーがあった時代でした。

近くにMacを使う人がいなかったので、お給料でノートンウイルスソフトを買い、システム最適化なども全部やっていたことがあります。新製品が今ほどサイクルが激しくなかったので、ガジェットの新製品などもチェックしていました。懐かしいなぁ・・・

 

しめのひとこと

こんな感じで、アラフォーオタクは我が道を行っています。

好きなモノや、好きな場所、数えてみるとかなりあります。

 

 

私には何にもないと良く落ち込むけど、好きなものがあるじゃない!

 

今、家の中にあるものだって自分が好きだから買ったものばかり(不用品も多いけど)何もないことなんてないよね?

 

好きなものがあれば、生きていけます。

好きなものに囲まれたら、しあわせです。

 

だから、私はオタクにフタをしないでフルオープンでこれからも生きていきたいです!

ではでは!