おひとりさま5年目の誕生日は寂しくなんてなかった

ひとりごと日記

先日、誕生日を迎えて39歳になりました。

私が30歳のころに考えていた40歳の手前とは全く違う道を歩いています。

自分の手を見たら、独身で、一人暮らしで、リアル恋愛では失敗ばっかり。予想以上に酷使している両手はところどころ黒ずみが目立ってる。とほー。

それでも、気力は人一倍あると信じちゃってるから、足裏を写真に撮って分析したら働きすぎサインが出て来てた。うーん、うまく行かないなぁ。

それでも、ふと思うのは

あ、独身でフリーダムだけど、去年より楽しいかも

今日はそんな感情を書き留めておきます。

過去を思い出しても何も生まれない

女ってのはメンドクサイ生き物で、牛の胃袋かよって位何度も思い出を反芻して、途中から自己都合の良いシナリオに書き換えて満足してる。

過去に事実があったことを認めてしまえばいい。

私にとっての過去は「結婚して、離婚して、惚れっぽいこと」これは事実で自分でも何度も落とし込んだ。だから過去は忘れるとかじゃなくて、閉まっておく。

だって、今のわたしは割と楽しいしお金もファッションもメイクだって楽しんでる。

オタクの話になるけれど、2年前に刀剣乱舞にハマってからは「先ゆくモノ(舞台とかグッズとか)」に心がワクワクするようになりました。

あのとき、私を誘ってくれた旧友には今でもよく感謝のラインを送ります。

ちなみに、去年はこんなことを考えていました。

誕生日をお祝いしてもらった夜

39歳はサロンでお祝いしてもらいました。めちゃくちゃ嬉しかった・・・!

好きな人達にハッピーバースデーを歌ってもらえる日がくるなんて、5年前の私は考えもつかなかったはず。前はいつだ・・・?

年齢を数字で言えば、それは重たくて、寂しくて、もう40歳だよ、どうするんだよ~とツッコミしたくなるけどね。

今年は嬉しさも反面、私あと5歳若かったらなぁと想うこともあったりして。

 

最近ブログを書いていないので、書き方を忘れています。

上手く文章が書けないのぅ。

39歳もオタクしたり、推しに狂ったりしているのは相変わらずだと思います。例年以上に楽しめる1年にしたいなぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました