結婚してない独身女性をダメだと笑う人を笑え!がんばってる人は自立してる

こにちわ!

アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。わっしょい!

 

 

最近、古い友人が2人続けて入籍しました。おめでとう。おめでとう!

うらやましい?

私も結婚したい?

しあわせいいな~

 

そんな気持ちになります。そりゃもうなりますよ!!!!
聖人君主じゃないもーん。

独身女性は結婚できないダメ女だと世間じゃレッドカード状態。

しかしバツイチ3年目の私に言わせたら、勲章モノだと思う。

 

だって税金も払って、仕事も決めて毎日ご飯食べて、寂しい都会でたった一人で生きてるんですよ!

 

今日は、独身女性はダメなんかじゃなくて自立して生きてるんだよ!と褒めます。

 

スポンサーリンク



結婚していないアラフォー女性は自立してないダメだというなら現実を見てみよ

この記事を書くきっかけは、友達の入籍と同時に母親からもらった1通のメッセージでした。

(中略)
母:
ってことは残るは○○ちゃんとアンタだけ!
寂しくなったね~(笑)
縁と金だから ^^)

私:
いや~ホント!縁がない…

母:
金もねーべ(笑)
男にも実家にも依存しない生き方してんだから
胸張っていーんだぞ~

ちょっと嬉しかった。

 

両親に対しては、ずっとこの人とと思っていた人と離婚してしまってフラフラしている36歳の一人娘は何にも返せてなくて、ずっと申し訳ない気持ちでいっぱいなのです。

でも、胸張っていいなんてねぇ・・・

 

自立して生きている独身女性は男に依存していない

私は仕事人らしいです。(占ってもらった)

 

例えば、恋愛してても「これだけは!」ってアドレナリンがでて、彼をほっぽりだして走り出すようなことがある人は気持ちの面で自立していると思うんです。

 

私なら、記事にも書いたオタクはアニメ以外もある!アラフォーがお金をかけるのは部屋じゃなくて、大好きな趣味なのよ、ジャニーズに関しては、走り出す勢いです。

 

離婚しても、直ぐに彼氏ができる友達がうらやましく感じたこともあります。

 

スノボいかない、
バーベキューなんてする友達いない
合コンに誘われることもない
フェスも行かない
スポーツしない

 

1人が好き(決定的!)

そんな私に、彼氏なんてできないわーと思っていました。

 

結婚していたときと違って、異性と一緒にいることも価値観も変わってきました。

 

私は恋に盲目になりやすいから、一定距離がおける相手がいいなと思うし、走り出す私を面白がってくれる方がいい。

彼氏に全面的に依存して、すべてを投げてしまうことが怖くてできないから自分でなんとかしちゃう。

ある意味自立しているわ・・・

 

スポンサーリンク



離婚したあと実家に依存しないのは女の覚悟だった

Monsterkoi / Pixabay

私が離婚して引越しした前の月に、両親が田舎へ引越ししています。

 

実家に帰らなかったのは、友達が言った

「実家に戻れば、次に出るのは大変だ」

という経験談からでした。

 

 

実家が田舎なので仕事がないというのも出戻りしなかった原因です。

 

そして、自分の生活スタイルを手放したくなかった。

ブログを書く時間や、アニメをみる至福の独り時間に干渉されるのは嫌だし両親もイヤだと思うんです。だって、アニメ見ながらツッコミしてますからね。こんなん見せられない!

 

私にとって、たった1人の母親は私の話相手です。
ジャニーズとかくだらん会話をしていられる貴重な人なので、そのために帰省しているようなもの。

いつか近くに住んであげたいけれど、経済的な自立ができていない今はまだ無理そう。

 

離婚してから1人暮らしでがんばる女性は自立しているぞ

私は気づかなかったんです。
離婚して一人で生活していくのは当たり前だと思っていたからね。

 

あるとき、ブログ仲間から

結婚、離婚の大きな経験をしてるのに、自分で稼いで家賃払って生活しているのってすごいことなんだよ

と言ってもらって初めて「そうなのか~」って思えました。

 

稼いでる額が多いとか、貯金があるとかは関係なく、厳しい中でも悩んで迷って、それでも毎日仕事に行くことってなかなかできない。

 

生活のためでも辛くたって仕事をしている独身女性は自立してるんだ!

生活のためギリギリの上がらない給料の中で仕事をしている独身女性は多いです。

 

私だってそう。

歩合制の仕事だから、めっちゃ波があるし毎日悩んでる!

 

 

離婚した後は、仕事を続けるか悩みました。

 

今まで一緒にいた人に相談していたのが、たった1人で決断しなくちゃいけない。

それだけでも独身女性ってすごいんですよ。

 

転職活動もひとりで黙々とこなしてさ、面接で年齢のこと言われてもグッとこらえて次へすすむ。

生活のためだって、どうにか食い扶持を探さなくちゃって必死になるのは自立してて大きな労力だと思うのです。

 

 

しかも!その職場に毎日行ってるんですよ。
ダラダラして就活しない人に比べたら、本当に頑張ってると褒めてあげていいんです!

 

自立していないから独身で結婚できないというのは間違ってる

ErikaWittlieb / Pixabay

結婚せずに、1人で生き抜いているアラフォー独身女性は本当にすごいんです!

 

結婚していると、この依存の感覚って正直鈍くなります。

独身の友達との付き合いも減って、結婚したというワンランク上の領域(そんなものないんだけど)に行った気になっちゃうんですよね。

 

離婚して1人になると初めて出来ないことが多いことに気付いて、勉強して、失敗して、色々なものを失って、これがいいと改めて気付く。

ひとりでいることは決して否定することじゃなくて、めちゃくちゃ頑張っていることだと思うんです。

 

だから私はダメだと思わずに、もっと認めてあげて生活を楽しんでほしい。

1人鍋にちょっとお肉を入れてあげるとか、時間の使い方を贅沢にしちゃっていいと思うのです。

 

しめのひとこと

実はアラフォー独身女性って自立しています。

 

結婚できないなんて、人生の1つのスイッチポイントを押してない位にすぎない。

ダメという杓子は、他人の幸せのものさしで図られた自分なので、いちいち反応してたらきりがない。

 

自分と他人はちがうんだものね。

 

 

なかなか認めてあげるのは難しいけれど、独身で結婚できない自分をダメだ・・・と思わないでくださいね。

結婚できないんじゃなくて、しないのよ!って云えるハートがほしいぜー!なイクミでした。

 

 

離婚した女性は強くなるんです

関連記事>>後悔しない離婚だったのに寂しくなる5つの瞬間。仕事ばかりで1人になった時の孤独感。

スポンサーリンク