くつろぎの時間足りてる? アラフォー独身女性のための「いろり会」内容をちら見せ

いろり会

おこんにちわ。アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

ずっとやりたかった、たった1人の独身女性の和室マッサージを始めて1年以上が経ちました。

出会いもあれば別れもありながら、こうして細く長く続けてこれたのは本当に来て下さる方との出会いがあってこそです!!

 

今日は、いろり会の内容を追いかけながら私が1年かけて心に秘めてきた想いを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

どうして「独身女性のため」に和室マッサージを始めたのか?

何も考えたくない時だってある

このブログを始めてから、何度も将来について考えるきっかけがありました。

  • 10年後、何をしていたい?
  • どこに住みたい?
  • 再婚したい?
  • 正社員?アルバイト?独立?

ブログを始めた時には、マッサージに戻ろうと決めていた私ですが、独立や起業を最初から想像していたわけではありません。周りで独立しているセラピストを見ても、低収入の私には資金も実力もなくて無理だと思っていたからです。

マッサージをするのは好き、でも、それで食べていけるのか?と聞かれたらNO一択しかありませんでした。

手に職があるのはいいねと言われるけれど、自分では「仕事がなくなった時の切り札」くらいにしか思っていませんでした。

しかし、10年後の自分を想像したときに「やっぱりマッサージしていたい」「できれば実家のある栃木で、和室で緑や空が見えて癒されたい」というのがずっと心にあったんです。

 

私と同じように、独身で離婚歴があったり、会社で人間関係や仕事に辛くなっていたりするアラフォー女性の人が来てくれたらいいな、と思ったのはブログを始めて半年くらい経ってからでした。

周りの友達が結婚したり、どの男がいいとか、海外旅行は彼と○○に行くのとか、いつも同じ話ばかりで会社もつまらない・・そんなときに、少しでも話せる場所があったらいいのになと思ったんです。

日本人は、洋風生活になってから床に座ることが少なくなりました。

昭和世代の私たちにとって、和室はなんだか落ち着く場所です。お茶でも飲みながら、何も気にしない時間を過ごすのも「追われる」今の時代にはすごく大切なことです。

古き良き時代に、ちゃぶ台を囲んだり火のあたるいろりを囲んだりする習慣はもう少数派ですよね。さびしいなぁ。

 

いろり会を始めたきっかけは、本当に単純でした。

私と同じ世代の女性、独身女性とお会いしてたくさん話がしてみたい。

どんな気持ちで毎日を過ごしているのか、将来の不安を抱えているのは私だけじゃないって知りたかったからです。

 

来て下さるなら、私にできるマッサージで日常の喧騒やスマホから離れる時間がつくれたら。たった1人のために、マッサージができたらそれでいいと・・

そう思って始めたのが「独身女性のためのいろり会」です。

 

生きにくく疲れやすいアラフォー女性に現場から伝えたいこと

リア充な人を羨む気持ちは間違ってない!と伝えたい

40代前後って、とにかく人生の岐路に立たされている女性がたくさんいます。

もちろん私も、結婚、親の介護、収入、貯金など悩みは尽きません!

友達の結婚出産を心からお祝いできない、そんな気持ちが間違っている!私はダメなんだ・・と悩むことありませんか?

キラキラした生活を送っている人をみて帰り道に溜息をつく自分が居てもいいんです。

いろり会は、そういう「真っ黒い自分」トークをしても大丈夫なんです。

理由は私も同じ独身で、ドロっとした黒い気持ちを持っているから。無理に抑え込まないでいいんです。

友達でもない会社の人でもない「ブログの中の人」だから話せることがあるはずです。

和室は癒される!と伝えたい

先日ドイツに嫁いだ友人が帰国して、和室の部屋を自分の家に作りたいと話していました。

聞くと、ゆったりくつろげる部屋が欲しいということ。やっぱり畳ってどこか昭和生まれの私たちには懐かしくて、リラックスできる場所なのかもしれませんね。

 

タイ式マッサージに、今まで経験してきた色々な私のマッサージをプラスして、畳の上に寝っ転がりながら(もちろん敷物ありますよ)身を任せる時間って贅沢だと思います。

いろり会に来てくれた女性のみなさんも、和室って良いですね~と必ず言ってくれる特徴になっています!

雑談こそ最高のおもてなし!と伝えたい

オタクで1人で遊びに行った話、ツアー遠征のはなし、お金使いすぎちゃったはなし、学生の時ってとりとめのない話をずーっとして「なんかわからないけど楽しかった」ことがありませんでしたか?

私自身が苦手なことは、いろり会ではやっていません。

カウンセリング、次の来店は○○に来た方がいい、やりすぎな健康改善アドバイス・・とかとか。

自分の体のことや、話したくない人間関係を聞かれたらちょっとひるみますよね。

いろり会は、話したくなったら言っていい、痛かったら痛いと言っていい、話さなくてもいい空間です。

 

アラフォーだから、独身だからと閉じこもって好きなことを封印している人こそ、いろり会で想いを吐き出してほしいと思っています。

 

もし、いろり会に行ってみたら?

ここから、いろり会の流れを大きくご紹介します。

初めて参加される方には、簡単なアンケートをお願いしています。

何度かメールのやりとりをしながら、当日緊張しないようにやりとりを重ねていきます。私も人見知りなので、返信をくださるとめちゃくちゃ喜びます!

6月いろり会記事より

当日は、初めてでも迷わないように詳しい道案内をお伝えしています。

お部屋の前には必ず目印があるので、気軽に入ってきてくださいね。

お客さまからのメッセージ
襖を開けて声を聞いた瞬間に、あっ!違う!

居心地良さそうな方だな・・・と思いました♪

お茶を飲みながらゆったり

お茶を飲みながら、マッサージの前にちょっとだけ話してみませんか?

例えば、今好きなアイドルやアーティスト、オタクな話から、友達に言いにくいけど本音は○○なんですよ・・という話まで。

人見知りでも大丈夫です。なんてったって私も人と打ち解けるの時間がかかりますから・・!

ハマる人続出!? のたい焼きカード

時々、カードを使った自分探しもやっています。

自分の弱点や短所がアラフォーになると気になってきて、常に苦しめてくることがあります。

でもたい焼きカードをやってみると、案外短所じゃないかも!と気がつくことができたり、私も毎回発見がある面白いカードなんですよ。

お客さまからのメッセージ
イクミさんの暖かい言葉や、一緒にやったたい焼きカード、あの楽しい時間、マッサージの心地良さ、イクミさんの笑顔など、全てが私の背中を押してくれたような気がしました。

8月いろり会記事より

緊張が半分くらい溶けかかったら、ゆたんぽせらぴーの時間です。

タイ式マッサージと、私が10年以上勉強して経験してきたことを、来てくれた人だけにアレンジしてお届けするオーダーメイドのマッサージです。

毎回同じではないし、時間もたっぷり使うこともあります。

何度か来店している方は3時間近く過ごしてくださることもあるんですよ。初めてで緊張するときは、短めに、慣れてきたらじっくりやっていきます。

お客さまからのメッセージ
しゃべれなくても、マッサージで静かに癒されたり

喧騒から離れ向き合えたりするいろり会はすごくいいなぁと感じています。

 

終わった後は、少しお茶を飲んでいただいておしまいです。

1度来ていただくと、またブログを読む感じやメルマガが身近に感じられると言ってくださる方もいて嬉しいです。

いろり会の優先予約はこちら→ いろり会予約優先メルマガ 登録ページはこちら

 

しめのひとこと

ポジティブで活力にあふれているじゃなくて、なぜアラフォー独身女性なんですか?と聞かれます。

私がいま一番会って話したいのは、キラキラしている女子じゃないんです。

 

・・・仕事も趣味もあるけれど、なんだかモヤモヤした不安を抱えている独身女性

 

・・・マッサージに行ってみたいけれど、何か言われたりするのが苦手な独身女性

 

・・・人から冷たくされるのが怖くて、オタクな自分を隠して生きている独身女性

 

・・・離婚して、過去に縛られて先に進めない、でも何とかしたい女性

 

過去の私が抱えてきた気持ちと同じものを持った人に「私は大丈夫!生きてこれたよ」と言って勇気づけてあげることが出来たらどれだけ嬉しいでしょうか。

決して人に自慢できる生き方でもないし、お金がある方でもありません。

 

でも好きなモノや、大切なものを抱えながら「わーーーーー!」と叫べるような場所があってもいいと思うのです。

 

和室という癒しの空間で、少しでも一緒の時間を共有できて「ひとりじゃないんだ」と思ってもらえたら本当にうれしいです。

そして、来ていただくお客さまをマッサージしているときに時々外を見るのですが、日中の緑や都会の空を見ていると自分がやりたかったことはココにあるんだなぁと熱いものがこみ上げるときがあります。

 

そんな時間を、少しでも長く、少しでも多く作ることが出来るように、いつでもこっそり和室でお待ちしていますね。

 

ではでは!読んでいただきありがとうございましたー!

 

いろり会の日程や予約は、無料メールマガジン「ゆるメル」で優先受付をしています。

いろり会でお会いできるのをお待ちしています。

登録してプレゼントをもらう!

 

スポンサーリンク