一人暮らしで胃腸炎になったら…ポカリの飲み方とレシピ。おすすめの食べ物も紹介

ずぼら健康

インフルエンザの流行が発表されましたね。全国規模では、まだ公式発表はされていませんがそろそろ流行するかなぁと思います。

12月に流行が発表されなかったのは、2006年以来らしいですので、およそ10年ぶりの暖冬でもあるんですね~。とはいえ、私の家は相変わらず息が白いです。。。

インフルが流行するといことは、胃腸炎も流行し始めていますね。

冷えが本格化することで、内臓の動きや免疫力も低下していきます。

今日は

胃腸炎になってしまったらどうする?
飲むものは、お湯割りポカリがおすすめ
病気になった時に買い置きしておくもの
女性の一人暮らし、なかなか人を家に呼べる年齢でもない私たちが、どうしたらいいか私の経験を元に書きだしてみました。
胃腸炎のときの参考になれば嬉しいです!

スポンサーリンク



胃腸炎か分からない時、食事は食べた方がいい?

嘔吐や下痢を繰り返している状態。でも病院は明日行くことにしよう・・そう思って1日休んでいるときは胃腸の働きが弱っているときです。

そんなとき、食事は必要でしょうか?

 

答えはNo!

 

嘔吐は、胃が食物を受け付けてくれない拒否反応
下痢は、大腸が水分吸収をできずに出てしまう反応

ここで食べても、栄養素やエネルギーは変換されずに体の外へ排出されてしまいます。

好きな食べ物でも止めておいた方が体のためです。

 

まず、一日絶食してみましょう。

絶食することで、排出にエネルギーを使っていた胃腸を休ませて修復を待ちます。

固形物などの食事のみ抜いて、水分補給はこまめに行いましょう。

寝ていても、汗や排出した尿や便でどんどん水分は出ていきます。

ここで気にしたいのが、水分の補給方法です。

スポンサーリンク



トイレ経験者が教える、胃腸炎で苦しいときの飲み物・飲み方

私自身も胃腸炎になり、また家族が罹患したときも面倒を見た経験から、胃腸炎の最中、重要なのは飲む内容・飲み方の2つだと思います。

胃腸炎で体を冷やさない水の飲み方

やってしまいがちな、コップ1杯をぐびぐび飲んでしまうこと。

一度に大量の水を飲むと大腸が驚いてしまい「水分ー!困るー!」と水分の吸収を拒否して、消化不良として体にとどまらず、外に出してしまいます。

またトイレにこもることにもなりますし、胃が受け付けない状態は直ぐに吐き戻したり、逆流して鼻腔に入ることも。

 

飲み物はちょっとずつ、ちびちび、ひとくちずつ飲むのが良いです。

大腸をびっくりさせずに「よしよし」と労わってあげられますからね。少しずつ水分を体に入れる感じでこまめに飲みましょう。

胃腸炎のときは「お湯割りポカリ」

一番簡単で、すぐにできるのが「お湯割りポカリ」

名前のまんまで、ポカリとお湯を1:1くらいで割って飲むんです(割る数字はお好みで)

ポカリの他に、イオンウォーターでも代用できます。

水ではなくて、ぬるま湯で割るのは「体内に吸収されやすい温度にすること」です。ポカリスエットだけでは少し糖分もあるので、胃腸には少し厳しい場合もあります。

常温でも、リバースしちゃうときだってありますから・・・

【独身必見】助成金を賢く使って安く人間ドックに申し込む方法。費用が半額になるチャンスも!
おこんにちわー。 アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです! 社会保険を辞めてから3年以上経ち、1度は大腸がんを疑った私だったけど至って健康な日々を過ごしています。 大腸がんかもしれない!内視鏡検査体験レポはこちら>>【...

 

一人暮らしのインフルに経口補水液。自作レシピも

また一人暮らしで買い置きしておきたい人には、経口補水液もおすすめ。

私は母が胃腸炎になった時も、経口補水液をお湯割りにして飲んでもらいましたし、半分になったところで常温水を入れて枕元に置くようにしました。

経口補水液は、体液に近い成分を吸収することで脱水症状を抑える役割があります。

ポカリスエットよりも割高ですが、これがあると高熱のときや、嘔吐で食べられないときもとりあえず窮地を脱出できますね。

次は王道のポカリスエット。

ペットボトルで買わずに粉!粉で買っています。1袋で1リットルできるし、スペース取らないしで重宝しています。

このポカリスエットを、胃腸炎の最中に飲む場合は、そのまま水と粉を1:1だと糖分も多すぎるので、高熱で汗ダラダラなとき以外は、粉半分に水規定量にしています。

薄目に作って、ちびちび飲むのが身体には良いかなと。

使う水は、水道水そのままではなく、面倒でも一度沸騰させた清潔な水を使ってポカリと混ぜています。

私はポカリの味が苦手ですぐ飽きてしまうので、アクエリアスのレモン味と2つ揃えて持っています。通販の送料合わせなどで買っておくと便利です。

レシピがあれば経口補水液が作れる

私が何年も作っているレシピです!

用意するものは

・水1リットル
・砂糖(上白糖)20~40グラム
・塩 3グラム
・レモン 適量

沸騰して冷ました清潔な水と全ての材料を合わせて味を調整します。

ゆっくり少しずつ飲むには、ストローを使うのがおススメです

大人で起き上がれる人なら、ペットボトルでも良いですが、飲み口がいかんせん飲み過ぎがちなので、ペットボトルに曲がるストローを指して枕元に置いておくと安心です。

飲む量は成人だと1日あたり、経口補水液を500~1リットルくらいを飲むと体に負担がかかりません。

 

胃腸炎が少し落ち着いた頃の食事

症状が安定してきたら徐々に普通に戻していきましょう。

食べない期間が長いと回復する体力もなくなってしまいます。

回復食のポイントは

・胃に残る時間が短い食事にすること
例:カボチャのミルクスープ(バター不使用、ポタージュは体を温めます)

・繊維や脂肪分が少ないものにすること
※イモ類、海藻類、油脂は消化に時間がかかるので控える
例:白身魚の薄味煮(仕上げにとろみあんをかけると口当たりが良くなる)

・牛乳のたんぱく質と乳脂肪分は胃を保護し修復する

・香辛料は胃を刺激するので不可

ごはんも、ゆっくりと食べましょうね。

ご飯も食べれるようになって、症状が大丈夫そうになってきたら、少しずつ献立を変更して、鍋焼きうどんや鶏肉のポトフなどにして、様子を見ましょう。このときも、具材はとろとろに煮込みましょうね。

症状が重い1~2日目の食べ物

逆に症状がまだ揺れている二日目くらいでも、多少の食事はしていいと思います。食事してから食べない時間を長くするとかね。

私が元旦那、そして母親(あと自分)の胃腸炎の看病をして必ずやっているのがリンゴのすりおろしです。

リンゴの成分「ペクチン」「タンニン」「食物繊維」が子供から大人までの下痢にとても効率よく働いてくれると言われています。

◆タンニン
腸粘膜のタンパク質と結合して被膜を作る。これにより炎症を起こした粘膜への刺激を和らげます。また粘膜からの分泌を抑える働きがあります。

◆ペクチン
腸内を元に戻そうという働き、要らないものの吸着・排出作用があります。また、ただれた腸管の内側にある繊毛を包み込み、刺激から繊毛を守ります。

◆食物繊維
ビフィズス菌を増加させる働きがあります。

すりおろすことで、より胃腸に負担をかけずに吸収してくれることが期待できます。

大人なら100%リンゴジュースで糖分などを一緒に摂取しても大丈夫です。(高齢者、幼児は分解が遅いです。すりおろしがおすすめ)

 

しめのひとこと

こうやって書いてきましたが、もしも一人きりで胃腸炎で上から下からもう出る出る~になってしまったら、どうしたらいいのでしょう。

まずは安静にする!

胃腸炎は少なくても1週間前後の体調不良が続きます。体力を奪われるので、会社への出勤は自分の体に正直になって完治してからがいいですね。

そして、トイレと仲良くなって水分が減る胃腸炎は体が冷えてしまいます。

特に冬場は電気代はケチらず暖かくしましょう!

身動き取れないときほど、泣きたくなることはありませんからね。

看病してくれる優しい彼とか、彼女とか、い、いないもんねーーーー!(ふて寝)

 

と、いうわけで今日はこの辺でー!

読んでいただきありがとうございました!

 

参考にしたサイト>>りんご大学

 

スポンサーリンク



コメント

タイトルとURLをコピーしました