トイレ行けなくて冬。初めての確定申告で分かった税務署の混雑時間とやさしい人たち

フリーランスのつぶやき

1人きりでがんばるフリーランスのアラフォー女性さん、こんばんわ。

 

アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

 

今日は、いつも以上にグッタリしてお届けしています。

予想以上に税務署に体力を奪われて確定申告してきました。

 

朝8時半に家を出て、税務署で確定申告が終了したのが午前11時ですよ。

納め過ぎた税金が還付されてくる喜びでワーイのハズなのに、税務署出たらフラフラってどういうことやねん。

 

個人事業主になって初めての確定申告。

スマートにできなかった、アラフォーフリーランスの実態でございます!

朝時間が一番混雑してる?早く税務署に行くメリット

前日の自分予定表にでっかく「今日は早く寝ろ!」と書いたのに、布団に入ったのは夜中1時以降。

 

税務署に朝早く行って、さっさと終わらせよう!と思ったんです。

当日朝はZIPを見るほど余裕だったの。アイラインも上手く引けたし!!!!

 

でも、なんだか違和感を感じる。

 

お腹が痛い。

 

おなかいたいよ!!!

 

出発時間になってもトイレに居ました。

お腹下しました。きゅいーん。

 

絶望的になっててトイレ4回くらい往復して、また玄関出たらお腹痛くなって逆戻り。

もう絶対ダメやとヘロヘロで薬箱から大正漢方胃腸薬を探し当ててみたの。

アラフォーの私にとても合う一般薬で、常備薬なんだけどね、裏を読んでみたら「下痢」「お腹がゆるい」の項目が無い。

 

ホイミ!!!!!!!!!

 

誰かホイミかけて・・・今すぐかけて・・・ディオスでもいいのよ・・・とストッパを持って家を出ました。もう救いの呪文どこじゃないのです。

税務署は電車と車、どっちがいい?

実は、私の住んでいる地域は税務署がありません。

そのため近隣の管轄税務署まで出向いて申告することになります。ハローワークもない・・・

 

3~4つの地域が1つの税務署に集まるわけですから、そりゃ混雑しますよね。

 

税務署の最寄り駅に行くと、それらしき人がちらほら。初めての確定申告は色々と緊張するので、誰かが前を歩いているだけでも心が和らぎます。

お腹もちょっと痛い感じがするし、寒いしで心が落ち着かない私。

 

税務署に到着すると、結構人が並んでいる!30人以上はいるぞ!

床にはカラーテープで並び順が貼ってあり、混雑予想が見て取れます。ふぉぉぉ

 

この時点で、駐車場に入るための車も待ってるじゃないですかー!ひょええええ!

税務署って普段から稼働しっぱなしのお役所とは違って、期間限定で混雑するから駐車場も広くないです。なので公共の電車やバスで来た方が絶対良いです!車の場合は待つことを覚悟した方がいいですね。

申告が終わったとき振り返ると、ずららら~と車が並んでたのを見て怖くなったです!

確定申告でもオタクは忘れない!

15~20分くらいは外で待ちました。建物が日陰になっていたので寒かった・・・ただでさえ心細い私は、気持ちを落ち着かせようとスマホを取り出してオタクを再生です。

 

先日購入した2.5次元の刀剣乱舞フェスを再生して、緊張をほぐします。

 

 

何度も壁に貼ってある紙を確認して「申告書は作成済みだから2の方向・・」と繰り返します。

会場は

  • 給与・年金所得のみ
  • それ以外の収入

と分かれています。

並ぶ人のほとんどは給与と年金所得の確定申告の方ばかりでした。

私は「それ以外」に該当したので、入り口間際で列から抜け出しましたよ。

平日は年齢が高めで時間のかかる人が多い

平日の朝に行ったせいなのか、土地柄なのか年齢高めの方が多かった!

列から抜け出すときに声をかけてくれた女性の方とお話しできたんです。すると彼女も初めての確定申告で、分からないまま今日来てしまったとのこと。

偶然にも同じ市から来ていたので、10分ほどでしたがお話しができて緊張がほぐれました。ありがたやー

 

スーツの男性なんてほぼいない!

チェスターコートを着ているような女子も居ない!

ジャンパーのおじいちゃんがいっぱいだぁ~!でした。

確定申告をイケメンにチェックされたい個人事業主はこちら

受付が始まると「贈与税はありませんか?」と確認があり、ファイルをひとつ渡されて席へ案内されます。

 

私は、もっと広い会場を予想していましたがえええ!せまっ!

しかし、実際は会議室程度に、銀行で見るような立ったまま記入する長机に仕切り板があるのが6列ほど。

2列に1~2人国税局の職員が付いて対応してくれます。

 

そう、座れません。

 

確認するだけが書類を全部書き直し

今回の確定申告で保険控除をお願いした分、確定申告の記入方法がわからないまま当日を迎えてしまいました。

その旨を説明すると、持ってきた資料を見ながら給与の確認をします。

 

私は個人事業主ですが、会社に所属しつつ個人名義でも仕事を請け負っているため所得箇所が複数あります。

 

職員の方から、税金の納め過ぎがあるから書き直しましょうと手書きの書類を渡されて指示されるまま書き直します。

つきっきりではないので、書く指示を出したら他の方へ行ってしまうのです。

そんな状態なので、私のような複雑な奴はここで60分近く消費しました。

 

大人に対して説明をするわけですから、職員の方の対応にはかなり差があります。

私の担当のYさんは用件だけどサッという感じ。隣の男子はアイドルっぽくて世話好きっぽく、パタパタしとりましたぞ。

どの方も30~40代で、声も聞き取りやすく良かったです。うん!

バックを取られるパソコンコーナー

確定申告書が書き終わると、パソコンコーナーへ案内されます。

 

ここでも2つに道が分かれていて

  • パソコン入力に補佐が必要な人
  • 入力に問題がない人

私は後者に行ったところ誰もいないんだけど!隣は人ぎっちりで順番待ちしている横をサーーーっと突き抜ける私。

 

ものの1分で案内してもらうことができました!

 

やっぱ座れないよ!!!!

 

入力は、税務署用の画面になっていて用紙を見ながら数字を入力していきます。

 

部屋には蛍光色ジャンパーを着たスタッフがせわしなく動いていて、手を上げると誰かが来てくれるシステムでした。

私は入力に問題がないと案内されたけど、やっぱり分からないところがあるから4回くらいは呼びましたとも。

何回よんでも嫌な雰囲気を出さずに対応してくれます。

感動した税務署の人の声かけ

パソコンルームでは、お母さんのような40~50歳のスタッフさんがメインで教えてくれました。

私が少し手が止まってしまったとき、お隣さんを教えていた方が

お手伝いしますか?

と声かけしてくれたんですね。

 

大丈夫ですかって聞かれるよりも、なんだか柔らかくてほっとする言い回しですよね。

てつだうって、主語は自分じゃなくて相手にあるから気を使っていていい言葉だなぁ~と思いました。

疲れた。個人事業主で働くということは確定申告が毎年くるのね

印刷コーナーで印刷後、最後の確認をしてもらうと終了です。

源泉徴収票や控除ハガキ、支払調書などは提出するので手元に残りません。(コピーが必要なら家で!)

 

約2時間の間、座れずにトイレも行けずによくがんばったなぁと思いました。

ご褒美は星乃珈琲店で憧れのスフレパンケーキ!!!!!

うほほーい!美味だわー!と浮かれているけど、本当に大丈夫なのか気になります。ふぅ・・・

 

来年に向けて、またちゃんとやろうと心に誓う私でした。

 

確定申告の準備編!これ持って行くと良いよ!

関連記事>>疲れた…。税務署で初めての確定申告で失敗しないために必要な7つ道具