教育訓練給付金は本当に戻るの?資格取ってからお金をもらう手順が面倒だった

35歳からの仕事・転職

先月、資格試験に受かりました。

 

ニチイ学館の「介護職員初任者研修」です。

 

4ヵ月かけて勉強してやっとこさ取得。

2016年の年明けは、試験のことばかり考えていて、落ち着かない年越しでした。

 

働きながら学校に通っていたので、休みが週1になったり、風邪引かないために夜型から朝学習にシフトしたり、なかなか大変な時もありました~。

 

社会人で、働きながら勉強する場合、絶対に見ておいた方がいいのが教育訓練給付金制度の存在です。

 

資格が終わった後にお金が本当に戻ってきた!

戻ってくるまでの道のりのおはなし。

 

スポンサーリンク

教育訓練給付金の証明が届いたらすぐにお金の申請をする

mohamed_hassan / Pixabay

給付金はいくら戻ってくるのか、おさらい

教育訓練給付金というのは、

厚生労働省大臣が認可した指定の教育機関で、

指定の期間以内に、講座を全て試験まで修了し、

講座の修了までに受講料を全額納付していると、

支払った金額の2割(20%、最大10万円)がキャッシュバックされる

大まかに書くとこんな感じ。

 

さらに、給付金をお金として手元にもどすには

①講座の教育機関から送付される書類をもって

②講座の修了日から1か月以内に

③色々な書類をすべてそろえて、印鑑を持って

④近くのハローワークに行き、受理してもらうと

⑤指定の口座に2割(20%)分の返納金がくる

⑥やったー!

日本の仕組み上、役所に行かねばなりません。面倒ですねー。

順を追って、リアルに私の行動を追っかけしてみましょう!

 

スポンサーリンク

学校から給付金の書類が届く ~卒業から6日目~

試験に受かった後に、総務から「給付金の方は書類作成が事前にできないので、時間がかかります」と言われていたので、そろそろかな~とポストを除くと、おお!来ている!

 

修了証書でした…

 

給付金の書類も、一緒と思ったら、なにも入っていない!

私だけだったらどうしよう~

 

実際に、この給付金制度を受けたのはクラスの1割ほど。20人のクラスで3人くらいでした。

知らなかった人もいて、知っていても申請をしなかった人は「申請が面倒」という意見が多かったですね。

 

もったいない!

 

実際に、給付金のお知らせが届いたのは修了日から5日後でした。

普通郵便ではなく、簡易書留のようなハンコが必要なものです。

この時期、ちょうど帰省する予定があったので、受け取りは帰宅後。

 

私が受け取ったのは、修了日から13日が経過した時です。

ハローワークに行かないと給付金が申請できない

給付金の申請は、「講座の修了日から1か月以内」となっています。

書類の作成や、受け取りの延長で、私の場合すでに半月ほどが消費されている状態。

 

あと半月だけ!

 

基本、土日はハローワークが空いていないので、申請できるのはもっと少ない日…!

日数がどんどん減っていくので、行動力、起こさないといけません。

ハローワークがない市町村もある

給付金、申請はハローワークでしか受付をしていません。

 

引越しで、最寄りのハローワークは住んでいる市内にあるとばかり思っていました。

千葉県は、いくつかの市を1つのハローワークが管轄しています。

103

これは混雑するはずだわ…!

 

お住いのハローワークは調べておくことをおススメします!

地域によっては、混雑具合や、駐車場のことなどリアルタイムでお知らせしてくれるそうです!便利!

書類は前もって準備

DSC01446

持っていく書類は以下のモノ

受講した教育機関が発行するもの

  • 教育訓練修了証明書
  • 教育訓練給付金支給申請書
  • 領収書(原本)

これらは全て持参です。

支給申請書は、事前に書いていく方が待ち時間が少なくて済みます。

申請書を書くときは、修了証明書を見ながら書くので、特別新しい事項は記入しません。

雇用保険被保険者証

  • 雇用保険被保険者証
  • 雇用保険受給資格者証

どちらかお持ちの方でOK。

コピーも可能な場合があるので、コピーにしておくと◎

会社に就業したときに、企業側からもらう書類です。

私は被保険者証をコピーで持参しました。

コピーは表面だけ。裏は説明書きなのでコピーしなくて良いそうです。

もし、無くしていたら早めに就業している会社に相談しましょう!

振込口座がわかるもの

・キャッシュカード
・通帳

どちらかでOK。

身分証明書

  • 運転免許証
  • 住民票の写し
  • 国民健康保険被保険者証
  • 印鑑証明書

いずれか1つでOK。

クレジットカードは身分証明になりませんので注意です!
(間違える人が多いそうですよ)

ここまでは必須の持ち物ですが、場合によっては他にも書類が必要になるそうです。

例)
講座を受講中に退職した場合 → 教育訓練給付適用対象期間延長通知書

受講料支払い後にキャンペーンで一部のお金が戻ってきた場合 → 返還金明細書

いずれも、ハローワークでもらえるそうなので、相談するといいですね。

ハローワークに行くだけで緊張する

予約は必要ありません。

来庁すると、再確認の書類を書きます。

キャンペーンでパソコンなどの商品を貰っていないかとか、講座に支払った金額などを書いて、印鑑を押します。

 

窓口で呼ばれるまで待ちます。

私が行ったのは平日でしたが、3人ほど失業保険にからんだ相談をされていたので、自分の番までは20分ほど待機。

窓口では、書類のチェックをして、照合します。

 

ほぼ、支給されるそうですが、まれに不支給になるそうです。(書類の不備とか)

領収書は返されます。

一緒にこの通知書が手渡されます。

DSC01527

色々と提出した書類をまとめたものですね~。

これが受給の証明になるので、1年間は保存してくださいと言われました。

ここで実際に戻ってくる金額の詳細も教えてもらえます。

 

私は講座に8万円ほど支払っているので、戻りは2万かな~と思っていたら1万6千円。

どんぶり勘定してはいけませんね…ぬか喜びしました。ホントいちまんろくせん。

 

支給は、この日から1週間程度で指定の口座に入金されるそう。

入金の連絡などは一切ないので、自分で必ず確認してほしいそうです。

お金がもどってきた! ~卒業から18日目~

ハローワークに行ってから、2日後に1万6千円が入金されていました!

やったー! めちゃ早い! 仕事早いね!

 

連絡は本当に一切ありませんでした。ので、申請し終わったらこまめに銀行口座を見た方が良いですね。

ハローワークの方も親切に対応してくださり、無事に資格試験が全て終えることができたので今はホッとしています。

給付時に、今働いている企業に連絡が行くのかな?と思いましたが、書類に虚偽の事実があったりしない限りはないそうです。

なので、会社に秘密で資格を取りに行き、給付金を受けても大丈夫そうですね。

まとめ

ちなみに、不正受給すると、不正に受給した金額の返還と、さらに返還額の2倍の金額を納付しなければなりません。

 

例えば、今回の私の場合だと、

1万6千円の返還 + 1万6千円×2倍 = 4万8千円!!!!

3倍!支払った金額の半分をまた払うことになるー!

 

怖いですね…罰則は厳しいので、不正受給しちゃだめですよー。

 

事前に準備する書類があるので、面倒ですが、申請自体はすぐに終わるので、安心してハローワークに行くことができました。

期間内に資格試験に合格できるかが、何よりも一番大変でしたが…乗り越えたのでひとつ大きくなれた気がします。

 

フリーランスになった私が辛かった初めての確定申告はこちら

トイレ行けなくて冬。初めての確定申告で分かった税務署の混雑時間とやさしい人たち

スポンサーリンク