【大人女子の】LINEアカウントはじめました

1人暮らしが寒すぎるせいで、ニトリの断熱カーテン買ってお風呂場につけてみました【レビュー】

こまゆう@komayu_jyoshi40です。

お風呂場と、部屋が寒いんです。

とにかく寒いアラフォー1人暮らし。

窓が多い家に住んでいるので、夏は快適なんですが冬って毎年工夫しないと大変なんですよね。毛布とか窓プチプチとか。

外より家の中が寒いってことありませんか?

今年の冬は寒すぎる!と震える毎日。

3月までこの寒さとどうやって一緒に過ごしていけばいいのか教えて・・・

そんな時に見つけた断熱カーテンの存在。

お!ねだん以上のニトリの断熱カーテンでは、口コミでも安いしアレンジできると人気なので私も買ってきました!!

本当におーー値段以上になってくれるのか? 私の部屋を実験にしてお試ししたいと思います!

ニトリの断熱カーテンは、現在名前を変えて「断熱シート」として販売されているそうです。
読者様よりご連絡いただきました。ありがとうございます!
今回紹介するカーテンの代わりになる商品も載せましたので、ぜひ読んでくださいね。

ニトリの断熱カーテンは安いからすぐ壊れるって本当か実際に買ってみた

開けると案外でっかいのです

部屋全体っては暖房をつけるしか対策がないんですよね。

そんな時にネットで見つけたニトリの断熱カーテン。仕様はこんな感じです。

◆断熱断冷カーテン2枚組(S字フック付き)

764円(税込)→2021年末現在取り扱い無し

幅100センチ

高さ225センチ

大判カーテンはまっ白のビニール製です。

半透明ではなくて、光をあてたら薄っすら人影? くらいに白いです。

ビニール素材がA4くらいに折り畳まれて販売されていますが、持ってみると結構重い。

私が買ったときは在庫が3つくらいしかなかったので、冬の間は生産が追い付かなくて取り寄せのこともあるらしいです。

ホームセンターで売り場がわからないときは、窓ガラスのコーナーや結露を取る商品のそばに陳列されていることが多いので、そちらを探してみるのもおススメです。

季節になると特設コーナーが組まれていることもありますし、今は省エネブームだからネットでも色々選ぶことができますよ。

私はぐるぐると店内を何周もしちゃった・・・ネットで早く注文しとけばよかったとも思いました。

楽天ですぐに買える!断熱カーテンで寒い部屋を温かくするにはこちら

5分で簡単!断熱カーテンの取り付け方法

2枚入っています。S字フック付き

↑内容物はこんなかんじ↑

S字フックは1つ多く予備で入っています。

すでに丈夫に穴のあいたカーテン本体はビニールで、けっこうケミカル臭がしました。

子どもの頃に、なかよしの付録に付いていたビニールバッグのような、安い浮き輪を初めて開封したときのような、ワクワクをそいでくれるケミカルちっくなにおいにちょっと引き気味になります。

以前、窓に断熱シートを苦労して貼ったことがあるんですが、プチプチクッションを窓に貼って寒さと飢えを凌いでいた私。

このときに自分が思うよりも不器用だと知ったのです・・・

が、ここでひるんではいけません!

匂いは使っているうちに、消えていくので大丈夫です! 

しかし・・フックが小さいので壊れないかと不安になります。

ひっかけた時のスキマを少しでも無くせるようなニトリさんの配慮だと信じますぞい。

作業的に細かくなるので、ちょっとやりづらいのが難点。

力まかせに突っ張りにはめようとすれば、壊れるので気を付けましょう。

フックをひっかける、カーテン側の穴に補強がないのが気になりますが、ビニール自体が重すぎないのでピーっとさけてしまうこともありませんでした。

断熱カーテンの取り付けが1番簡単で安くできる方法

100均のつっぱり棒だとギリギリのS字フック

今回はお風呂場とリビングの間の扉への設置です。

まずは、100均の突っ張り棒にS字フックをひっかけてみます。

フックが小さいため、はめ込むとものすごいパツパツです。

S字フックが折れないか、心配になりましたが、意外と丈夫でした。

フックにゆとりが少なくて、左右にシャーっと素早く動かせないような感じになりました。

自分が仕事から帰宅する夜がメインの使用なので、シャーっと動く必要はないかなぁと思ったので良しです。

冷気が多い脱衣所はカーテンレールがついていたので、うまくひっかけることができました。

付けてみたところを写真に撮ってみました↓↓↓↓↓

洗面所の入り口に取り付けました

裾の部分は、冷気を入れないために伸ばすのがおすすめです。

本体は2m以上もあるため不要な部分は普通のハサミで切ってみました。ビニールなので切ってもほつれません。

床から30cmくらいは残して、下からの冷気は完全シャットアウトできました。

冬が終わった後の断熱カーテン収納、お手入れ方法

主に夜の利用なので、昼間の暖かい日差しが入ってくる時間には、カーテンはまとめておきます。

セット内容に、カーテンをまとめるタッセルはついていません。

布と違ってゴワゴワしてまとめしにくいビニル素材は、端に寄せておく。掃除などで床から上げておきたいときは、大きめの洗濯用クリップなどで止めておきます。

カーテン用のクリップでも良いのですが、ものによっては挟む部分がギザギザです。

ビニール素材を傷つけてしまうので、新規で購入するときは注意して買いましょう。100円均一でも可愛いのが売っているので、見た目に可愛くしてもよいですね。

断熱カーテンは洗濯しても大丈夫?

カーテン自体がビニールなので洗濯機にかけるとシワが取れないので、やめた方がいいです。

私は市販のウェットティッシュでささっと拭いて、折り畳んだのち、袋に入れて保管していました。

ホコリがすこーしあるだけの汚れだったので、ガシガシ掃除しなくても大丈夫!

4月の終わりには足元が寒くなくなるので、軽く拭いてしまうのがいいですね。

なんと販売停止に追い込まれたニトリの断熱カーテン

現在ニトリでは断熱カーテンの取り扱いがありません。

店舗によっては、若干の在庫があるかもですがネット通販では取り扱いがなく、販売停止になってしまったようですね。残念でなりません。

ニトリで同じような断熱断冷カーテンを探すと、普通のカーテンが検索で出てくるので欲しいものが見えませんでした。

2021年の今では、窓に直接貼れる断熱シートとして販売されています。

こちらは、カーテンではなく透明や柄があるシートになっているため、不器用さんには少しハードルが高い商品かもしれません。

よかったらリンクを貼っておくので、気になったらクリックしてくださいね↓

ニトリの代わりになる、ネットで見つけたおすすめ断熱カーテン!

やっぱり断熱カーテンでしっかり冷気をシャットアウトしたい貴方には、ネット通販がおすすめです。

実は、ココには罠があって「断熱カーテン」と検索すると普通のカーテンが出てきてしまうのです。

そのスキマから、自分好みのニトリ風断熱カーテンを探すのは一苦労。

検索するのに疲れてしまう→ 買うの諦める→ スーパーで適当なものを買う→ やっぱり寒い→ とループ!

これを読んでくれているあなたが寒い部屋で風邪をひくのは私も辛い!ということで、ニトリの代わりになる断熱カーテンを探してきました!

これでネット検索のイライラがなくなりますよー!

本気で窓をどうにかしたい人のための貼るカーテン!!長く続く冬に対策したい!ときはいっそ窓を加工してみましょう!

明るさも残してくれるの、外からの暖かい日の光も入ります。

amazonでは口コミがとても多く「寒い地域ですが、結露が減りました」「エアコンの効きが早くなった」「水で貼れなくても両面テープで貼って使っています」など、使い方も様々。

Amazonベストセラー商品に選ばれたこともある「冷気ブロック 温度差-19.2℃」が売りの断熱カーテン。

付属品にフックが付いているので、突っ張り棒さえあればどこでも付けられるのがメリットです。

購入した人の声では「使用前は、エアコン室内温度は21度程度。使用後は24度まで上昇。窓際特有の冷えを感じにくくなりました」「外から見えるとどうかな?だったけど、フックで簡単に取り付けできるから便利」と人気商品です。

S字フックをひっかけるタイプの柄つき断熱カーテンです。賃貸のすき間風を防ぐのにおすすめ。

購入した人の口コミには「突っ張り棒も一緒に購入したら設置が楽にできた」「ビニールの匂いも気にならずお得な商品です!」「アルミじゃないので夏でも使っています」始めての断熱カーテンにおすすめです。

おわりに

一人暮らしで部屋に帰るのは数時間・・と思って買いましたが、結果買って大正解でした!

室内の温度も計測したら断熱カーテンの外側は2℃ほどの差がありました(脱衣所が12度、室内が14度ほど。エアコン使用時)

冷気がたまっている感じもあったので、カーテンが冷気を押さえているんだなぁと実感しています。

ちゃんと働いてくれていますね!ニトリのカーテンを買うまでは、断熱カーテンは市販のかわいいシャワーカーテンを買うつもりでした。

でも、シャワーカーテンって半透明が多くて、夜中にもしもカーテンの向こうの誰か(いるわけがない)と目が合ったら失神します。

それなら断熱、夏は断冷も期待できるカーテンが便利!

暮らしの中での寒さは、部屋の広さではなく築年数や建て方、部屋の向きだったり環境的なものが多いです。環境を整えるのは電気代もかかるし、お金もかかるけれど断熱カーテンなら出費も2000円台と控えめになります。

足元が冷えてしまうエアコンの使い過ぎよりも、1回自分のお部屋に投資してみるのはどうでしょうか!!

ぜひ快適な冬の暮らしを過ごしてくださいね。

ニトリ 楽天市場店はこちら

Yahoo!ショッピングで探してみる!(ニトリへゴー)