すべてがうまくいく手帳選び。2020年は無印良品のバーチカルタイプ1冊でめざせシアワセ体質

手帳とノート活用術

おこんにちわ! アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです。

2020年の手帳選びは終わりましたか?

私も来年の手帳も無印良品で買ってきました! 3倍の速さです。

例年、ノートタイプのマンスリースケジュール帳を使っていましたが、2020年は気分を変えてバーチカルタイプに変えました

この記事では・・・

バーチカル手帳が気になる
 無印良品の手帳を使いこなしたい
 手帳を使いたいけど、書くことがない、苦手
 色んな人の使い方を参考にしたい
こんな使い方もあるんだなーと参考になれば嬉しいです!

記事の最後には撮りおろし動画もあるよー

シンプルもアレンジも全てが叶う無印良品の手帳シリーズ

2020年に向けて購入したスケジュール手帳の詳細です。公式サイトからの引用です。

無印良品 上質紙バーチカルスケジュールノート
2019年8月始まり
A5サイズ 白(黒もあります)
価格  1,090円(税込)
大きさ
表紙カバー  縦約218×横約314mm
本文  縦約210×横約148mm
88枚・176ページ
見開き1ヶ月・見開き1週間(時間軸付)
2019年まで使用していた、ノートタイプ「上質紙クラフト表紙マンスリーノート」よりもずっしりとして、手帳感が増しました。
これは書き込まないとダメかも・・と一瞬焦りますが、住めば都。買えば自分のもの。どんな書き方しようと自由なのですよ。

無印マンスリー手帳をやめたのは「色」

いままで使用していた、無印良品マンスリー手帳も好きでした。

画像は2019年手帳

軽くて、サッと書き込めて何でも貼ることができて・・・表紙も厚手で1年経つともうボロボロで愛着も沸きまくりです。

実は、3年前にブログを始めた当初1度だけ「ラッキーカラーの手帳」にして1年のお仕事運を上げたことがありました。

私は、九星だと一白水星。

ラッキーカラーは白を信じていて、そのお願いを2020年にも叶えたい!自分をしあわせにしたいと思い、白の手帳を買おうと考えていました。

それが今回の無印良品のバーチカル手帳だったんです。店頭で見たら、これいいな!と思って迷うことなく購入です!

https://jyoshinokaimono.xyz/ara40_techou05

 

無印良品の手帳を3倍好きになるおすすめポイント

私が無印のスケジュール手帳を押したい! おすすめポイントはこちら!!

価格がリーズナブル
 紙質が柔らかく、どんなペンでも書きやすい
 中の罫線の色が主張しすぎない
 単色でシンプル

これを1つずつ、モーレツにおすすめします。

価格重視なら100均よりも無印良品のコスパ

無印良品の手帳は、リーズナブルなのに上質です。

小さいスケジュール帳なら、500円前後で手に入るしカスタムアレンジ方法が無限大。

私が購入したバーチカルタイプも、東急ハンズやロフトだったら1,500円〜2,000円の高級タイプ。

価格の違いは、デザイン面やブランド力だと思うけれど、1年ずっと書き続けられるか分からないのに、2,000円は高いなぁと思うのはケチなんだろうか。現実に私がそう考えちゃう。

本当はほぼ日、EDiTシリーズもめっちゃ憧れてます。

その反面《オシャレに書き込みしないとダメじゃ》という、よくわからない課題を自分に課してしまいそうで、手が出ません。

その分、無印良品なら飽きても大丈夫なほど価格も安いし、シンプルイズベストオブジャパンなのです。

ボールペンもさらさら書ける柔らかい紙

100円や安い紙は、ゴワゴワしてペンの滑りが悪いことがあります。

フリクションペンを愛用していますが、消しても紙が破れることもありません。

ジェルインキもさらさらかけるし、0.3ミリペンもにじまずに書くことができるのは無印コスパ最高!です

ノート罫線の色も考えて選びたい

無印スケジュール帳の罫線カラーは統一されています。灰色に近いのかな? 書き込みを邪魔しない0.25mmほどの極細罫線なので、目に優しく使いやすいです。

私は、書いた文字が目立たなくなるほどの圧倒的なデザインだとちょっと引いちゃう。

罫線のタイプによっても、思考術が変わる気がします。ワクワクさせる罫線というのもあります(これは解説がむずかしい)

 

方眼罫だと、アイデアが湧いてくる

ノート罫は文字を書きたくなる

 

こんな風に、自分の頭の中を形にしたいので罫線が主張しすぎない無印良品のスケジュールはありがたい。

シンプルだから1年間続けられる無印良品の手帳

お気に入りポイントの最後が、やっぱり見た目のシンプルさ。

昨年まで使用していた、マンスリーノートも表紙のクラフトがオシャレでお気に入りでした。

背の部分にカラーテープがあるのも好き。

最初の半年は、アレンジをしないけど飽きてくると映画の入場者特典シールを貼ったり、舞台のチケットを貼り過ぎて厚みが出てくるのも楽しいですね。

 

無印良品の2020年版バーチカル手帳をレビュー

ここからは、実際に買ってみた最新のバーチカル手帳を写真で追っていこうと思います。

上の写真が、実際に私が購入した無印のバーチカルスケジュールノートです。まだ穢れてないカワイイ我が子。

同じ無印良品のマンスリースケジュールノートと厚みを比較してみたところ。

一見変わらないような気がするけど、バーチカルの方が紙がぎゅっと詰まっているので重さがあります。

次に、表紙を解体してみました。

全体が3層になっています。

  • 透明カバー
  • 表紙の紙(2019のエンボスあり)
  • 本文

カバーは折り返しの部分のみ半透明加工がしてあって、めちゃんこオシャレに感じる。

カバーの厚みはマンスリーとほぼ大差なしです。折り返しの半透明部分に少し厚みがあり、表紙や本文の層のおかげで表紙が長持ちしそうな予感。

表紙をめくったところに、メモを挟めるポケットがあります。

2段になっているので便利そう。私は一筆箋やシールを入れています。(画像はいただきものです)

背表紙の部分には、カードサイズのポケットがありました。

ショップカードや切り抜き、推しの写真を入れるのにちょうどいい。推しの写真は大事。

 

では、本文を見ていきましょうー

本文の構成は

 

  • 3年分のカレンダー
  • 2ページ見開きの通年カレンダー
  • 月曜始まり月間 2019年8月~2020年9月
  • 月曜始まり週間 2019年7月29日~2020年10月4日
  • 横罫フリーページ

 

すべてのページは、動画で解説しているので記事内では、マンスリーとウィークリーをご紹介。

マンスリーはこんな感じ。

無印良品のスケージュール帳、どのサイズになっても同じタイプです。

左の柱にフリースペースがあり、満月、新月が丸で示されています。

休日、祝日も単色で印刷されているので、色ペンで書き込むと鮮やかです。蛍光ペンの発色もいい。

これがバーチカル部分(拡大)

バーチカルって縦の時間軸になっていて、無印は午前8時から午後22時まで書き込めます。

夜中は無理せず早く寝ようぜということだね。肝に銘じます。

時間軸の間は点線です。午前と午後の区切りは実線になっています。

左上に「week33」とあるのは、1年のうちで今何週目かということ。1年間52週あるから、指折り数えられます。

バーチカルは上部2行、下部にフリースペースがあります。

この部分の活用が、色々とアレンジできそうですね。

 

手帳ライフがもっと楽しくなるおすすめ文房具

手帳に使っている文房具はとても少ないです。

フリクション(蛍光ペン・ペン)
 2色ボールペン(赤・黒)
 パイロットボールペン
3色使って色分けする、プライベートと仕事は色分けする・・・検索すればするほどドツボにハマるのがペンさばき。
私も文房具が好きなので、色分けしてみたい!!
しかし、めんどくさい!!!!
途中で挫折するのが分かっているので、基本的に2色が限界です。
バーチカルに浮気して、書く部分が増えました。消す部分も増えてます。
私はマンスリー部分はフリクションペン、バーチカルページはお気に入りのパイロットボールペンにしました。
この辺の詳しい書き方は記事の最後にある動画でチェックしてくださいまし。
↑めちゃくちゃ書き味が良くて、細字もすいすい。今年のお気に入りペン決定!

無印良品のバーチカル手帳を買ってみた動画

バーチカル手帳の書き方アレンジを動画にまとめました! チャンネル登録も待ってます♪

★2020年最新版★無印良品 バーチカル スケジュール手帳 中身と書き方をお見せするよ

 

しめのひとこと「やっぱり書くのが好きだ」

正社員ではない、フリーランスな自分にバーチカル手帳なんてできるのかなぁ?と不安でいっぱい。

雑誌やSNSで見ると、カワイイ文字でぎっちり書き込みされてる手帳を見ると、自分の貧相さにがっかりするんですよね。

私は、自問自答して「いやいや、予定ぎっちりは疲れるだしょ?」と対話してみるんですよ。

最初に書き始めた法則を守ろうとしなくていい。何をかいてもいい。オタクでいい!!!

スマホと同じくらい一緒にいてくれる手帳を好きでいたい! 楽しく書き込みたいから無印良品の手帳を使い込んでいこうと思います。

 

無印良品公式サイトで手帳ラインナップをチェック!

 

次の記事はこちら↓(準備中)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました