それって必要?海外初心者が楽しみすぎて失敗した持ち物リスト

ひとりあそび記録

どうしよう! アラフォー独身女性のゆたんぽせらぴすと・イクミです!

12年ぶりに海外旅行に行くことになり、最初にした準備は肌の修正をバッチリした写真のパスポート申請でした。

 

国内旅行はバックパック1つで行けるくらい身軽なのですが、海外旅行は初心者。

自宅で揃うもの、買ったほうが良いもの。

家にあると思っていたら、全然役に立たないものなどなど。

今回は、海外旅行初心者のイクミが「旅行のために買い足したもの」について実際の価格と一緒に解説します。

楽しみながら、安く準備を済ませたい人必見です!

 

 

持ち物リストに載ってない! 海外を楽しむための100均グッズ

行きは身軽が鉄板

旅行が決まった後、今回のフィリピン旅行でアテンド(旅の手配全般)をお願いしている高野さんから持ち物リストを頂きました。

これが、解説付きですごーーーーく良かったんです!

例えばポケットティッシュ。

フィリピンは基本的にトイレにティッシュがないため少し多めにお持ち下さい。現地でも購入できます

暑い国に行く時は皆んな読んだほうが良いと思うの!

しかし、海外旅行が久しぶりすぎて何も思い出せない私は「え、これだけで大丈夫なの・・防犯とか・・」とネットを検索。

そこで、アラフォー独身女性として自宅にあるもので間に合わずに買い足したものがありました。

洗濯ロープ

実はこれ、離婚した時に捨てちゃった記憶が蘇りました・・それをまた買い直すことになるとは!

100均で5メートルのものを購入です。ダイソーは引っ掛けるフックがついていたり、色んな種類がありました。

防犯用ストラップ

コイル状になっているビニール製のストラップを買いました。

これは、ダイソーよりもミーツというセリア、キャンドゥ系の100均には種類が豊富です。

クレジットカードを入れてる財布かパスポートケースにつける予定です。

圧縮袋

ダイソーで3種類以上あります。

掃除機で吸うタイプ、チャックのやつ、サイズが大きいやつ、旅行用・・・思わず何を買いに来たか忘れてしまいそうになる私。

サイズ感が分からずに、とりあえず「トラベル衣類用圧縮袋(M)2枚入り」を買いました。

セータートレーナーが1袋に1枚入るようです。冬の国ではないので、きっと大丈夫!

パスポートケース

このケースの記憶が全く無くて、100均に行くと首から下げる「ザ・旅行」なアイテムがありました。

実は最初に、おしゃれなポーチを買ったんですね。

でも、フィリピンではマッサージ受けたいしその時パスポートはどうすればいいんだろうと考えたんです。もしもマッサージが気持ちよくて寝ちゃったりしたら・・と思って防犯用に透明の首から下げるタイプも買いました。

ダイソーだと、トラベルコーナーにありましたよ。

ウェットティッシュ・ポケットテッシュ

買わなくてもいいかなあと思っていたら、留学経験のある仲間から「日本のテッシュのクオリティはすごいから!買って持って行くくらいでもいい!」と押されて、買いました・・!

海外で売っていても、柔らかさや質は日本が最高級らしいのです。

念のためウェットも購入。使わなくても、持ち歩きできるコンパクトなやつです。

スポンサーリンク

ダイソーでも売ってない、あると便利な海外旅行グッズ

旅行が楽しみでついつい散財・・・

ここからは、私がフィリピン旅行が楽しみすぎて買ってしまったグッズです。主に100円以上の商品になります。

シャンプー、リンス、洗顔フォーム

シャンプー、リンスは「買わなくても良かった?」と思ったのですが、実はリンスやコンディショナーはあった方がいいらしいのです!

持ち物リストを見なおしたら、ホテルに常備してありますって書いてあった!!!!

でも、ホテルにあるものでも髪がギシギシしたら嫌なので、安い国産のものを購入です。

洗顔フォームを買うときに、ふと考えて検索したことが「これで体って洗えるのかな?」ということ。

リンスインシャンプーのような、ボディインフェイスみたいなことは出来ないのか?と思ったら、これもリストに「石鹸もホテルにある」と書いてありました・・よく読んで私。

実は、私は牛乳石鹸で顔も体も洗う人でして・・・それで買ったわけなのです。

フェイスパック

これは完全に予定外の買い物でした!

化粧水めっちゃ沢山使う枯れ女子なので、日焼け後のパックも出来て夜はこれだけで充分。むしろ朝まで使おうかと思っているほどです。

チャック付きのカバン

私は見かけよりもぼんやりしているので、防犯の意味も込めてチャックありのショルダートートバッグを買いました。

がばーっと口が空いていたら、スリにもあってしまうし、怖いもんね。メルカリですんごい探して、購入。

水着ぃぃぃ

オタクが水着に着替えたら。と笑い話にもなりそうなくらい、自分の中にザ・革命が起こりました。

お風呂以外で水に入ったのって、20代前半だったと思うのです。

最後の記憶が市営プール。

最後の記憶はスポーツ水着。

実は私、デートでプールって行ったことがないんです。多分。

ヨメ時代にもなくって、それなので水着、水着!薄着!って買う前は大変な盛り上がりでした(ひとりで)

楽天のページ100回は見たと思うの(ひとりで)

 

今回の旅行で最も気を使って(?)お金もかけたのが水着です。

航空券と宿泊費の次に高い買い物!!!!

ちなみに、アラフォーなので楽天検索では「体型カバー」と必ず入力です。

マキシ丈ワンピース

メルカリで1着だけ古着を購入しました。

夏の間って、デニムやチノパン、タイトスカートが多くて手持ち服が「乾きづらいもの」ばかりでした。

あと、なんというか・・女性らしくないというか・・・オシャレじゃないというか・・・

私も妙齢だし、そろそろ大人の女性のようなさ、バケーションちっくな服があってもいいじゃない?と思い購入。

イメチェンも大事ですから!!!

 

旅行が楽しみすぎて準備で散財しちゃダメ! お金は現地で使いたい

と、タイトルを書きながら自分の散財っぷりに驚きました。

予算の段階ではスーツケースレンタルもあり、5,000円以上は事前準備にお金かかるかも・・と思っていたんです。

海外旅行に慣れている友人に、旅程とサイズのバランスを相談したら貸してくれることになって、予算4,000円ほどが浮きました!

私のクセで、ライブが始まる前にグッズや食事にお金を使って散財するんですよ。

旅行も、イベントだし全然オッケーなんだけれど、買い物リストを作っておいたおかげでムダな買い物せずにすみました。

ムダな買い物は、唯一ネイルシールくらい・・だってネイルしたい・・・たまには・・・

 

しめのひとこと

旅行ガイドで載っている持ち物リストだけでは不安なこともありますよね。

私のおすすめは、手を使ったりスマホのリスト機能を使って自分専用の持ち物チェックリストを作って何度も見なおすことです。

自分で書くことで、不要な物を買わないようになるし、何度も見直してチェックすることで旅行前に仕事が忙しくなっても慌てないで済みます。

 

そして基本となる持ち物リストは、その国に旅行したことがある人のものが一番良いです。

ざっくりと海外旅行持ち物だと、例えばアジアとヨーロッパでは気温も違うので持ち物も変わってきますよね。

フィリピンに行く時の持ち物は、実は少なくて大丈夫!というのも実は知られないと思います。

心配症な私たちは、つい1週間の海外旅行にもアレコレと持って行きたくなります(実際にUNOを入れたのは私です)

現地を実際に旅行したことがある人だと、本当にいるものだけを紹介してくれるので荷物が最小限になるし、実は現地で安く買うことが出来るものもあります。

フィリピンだとTシャツやビーチサンダルなどがそのひとつ。

行きのスーツケースを少しでも軽くできるように、工夫して荷物を準備しましょう!

フィリピン旅行でめっちゃお世話になった、ドゥマゲッティウォーカー高野さんのブログはこちら!
(ブログ内の検索に持ち物リストと入力すると早いです)